2014年12月 の記事一覧

草むらでリニャックス中♪

草むらで休憩中

■草むらでリニャックス中♪

ねこ 「くつろぎタイム中ニャ!」
葉っぱの緑と白黒ネコのコントラストが絶妙です!

撮影日:2014年12月 伊豆下田にて…

※今日の1枚では撮りだめしてある、個人的にお気に入り「のら猫写真」をちょくちょくUPしていきます。
ちなみに撮影技術はド素人ですので大目に見て下さいませ。
のら猫写真(今日の1枚)アルバムはコチラ!2014/9月分から表示されます。


ニャポ

関連記事

ツッナ リターン!?

ニャポハウス ツナリターン

周りのみんなから甘やかされて育ったミニリタン(チビ)…
すっかりわがままな大人になってしましました。
チビ「私は次期ボスになるニャポ軍団の副社長ニャン!」
カサカサ…
チビ「ニャ?スーパーの袋の音ニャ!」
向こうの床に飼い主が猫缶を置いて行きました。
チビ「あっ!あれは猫缶ニャ!まずは最初に私が食べるニャ!」
スタタタタ…

ニャポハウス ツナリターン

チビ「あっ!このラベルは大好きなツナプレミアムニャ♪」
大好きな猫缶でご機嫌です…が!?
チビ「ちょっと?蓋が開いてニャイじゃないの!」
缶の蓋が開いて無かった事にお怒りモードです。
チビ「ちょっと!責任者いニャイの?

ニャポハウス ツナリターン

そこのたまたま通りがかったメイちゃん。
メイ「ニャニャニャ♪」
チビ「あんたね責任者は!ちゃんとマニュアルを読んでるかニャ?」
メイ「???」
チビのワガママに付き合わされ、可愛そうなメイちゃん…

ニャポハウス ツナリターン

チビ「プスプス…戻るニャ!」
何とチビは怒って、先程まで居た日なたへ戻ると言い始めました。
ワガママ全開です!
そこへ…

ニャポリタン ツナリターン

ニャポ団長が登場!
ニャポ「なんか美味しいものでもあるかニャ?」
チビ「まったく…どうニャってるの!もう帰るニャ!」
チビはプリプリしながら去っていきました。
ニャポ「ニャニャ?」

ニャポリタン ツナリターン

ニャポ「ニャ~ン!」
ニャポ団長は猫缶が開いてないので飼い主さんを呼びました。
そして、念願のツナプレミアム!
ニャポ「モグモグ…最高ニャン♪」

結局チビは猫缶を食べる事が出来ず1人いじけるのであった。
チビ「わがままでスマン!」

我が家のツッナリターン事件でした…

ニャポ

関連記事

ニャポ24時(決行!マタタビーナ作戦・前編)

ニャポリタン団長 ニャポ24時用

よいこのみんなお久しぶり!「ニャポ24時」のお時間です。
今回は「決行!マタタビーナ作戦(前編)」送りします。
前編・中編・後編の3部構成で予定してます。

※はじめてご覧になる方はニャポ24時の初回よりご覧ください。
ニャポ24時 宿敵!マダムネズ子現る(前編)

この物語はニャポ団長の激熱な活動と戦い?を描いたドラマなのでアール!

☆前回までのあらすじ☆
打倒ニャポ軍団の為に、日夜悪の限りを尽くす謎の組織…
その組織の一員であるマダムネズ子はニャポ団長を倒そうと試みるも、
ニャポ団長の必殺技で見事にひっくり返されて悪の秘密基地へ泣く泣く戻る羽目に…
そこで上司の「ダギャーエビ子」から、もう一度ニャポ軍団を倒すチャンスが与えられる。
そして、上司のエビ子の口からでた次なる作戦名…
それがマタタビーナ作戦である。
そして、ついに…時は来た!!

ニャポ24時 マタタビーナ作戦

ネズ子「オーフォフォ!ついに作戦を実行する時が来たザマス」
謎の粉末が入っている怪しい袋を口にくわえ不敵な笑みを浮かべるマダムネズ子。
ネズ子「それにしてもマタタビーナ作戦を実行するなんて…おーこわザンス!」
一体何の粉末なのか!?

ニャポ24時 マタタビーナ作戦

ネズ子「それじゃ出発するザマス!
ブオォ~ン!
ネズ子の動力であるゼンマイが唸る!!
ネズ子「ゼンマイ駆動にカーペットはきついザマス…」

ニャポ24時 マタタビーナ作戦

ウィ~ン!
ネズ子「し、しまったザマス!前輪が引っかかったザマス…」
何と前輪を乗り上げてしまった間抜けなマダムネズ子!
早くも作戦失敗か!?
ネズ子「こうなったら最大ザーマスパワーで乗り切るザマス!!」

ニャポ24時 マタタビーナ作戦

ザ~マス ザマス ザマス ザマス!!
でたー!ザーマスパワー全開!!

ネズ子「な、何とか登れたザマス…」
ゼンマイパワーを最大出力にして、何とか登ることに成功!
ネズ子「やっぱりゼンマイ駆動はきついザマス。いつか電動モーターにするザマス」
ニャポ軍団を倒し憧れの電動モーターに改造する事を誓うネズ子であった…
ネズ子「いかんザマス!休んでるヒマは無いザマス。ニャポ達に気づかれる前に…」

ニャポ24時 マタタビーナ作戦

オーフォフォ!
ネズ子「これだけまき散らせば十分ザマス」
この粉は一体…
ネズ子「知りたいザマスか?これはニャポ軍団の最大の弱点…」
ネズ子「マタタビ ザマス ザマス ザマス…
何と、マタタビーナ作戦とは猫の大好きなマタタビを仕掛け、フラフラになった所を攻撃するという、
世にも恐ろしいワルっ子作戦なのであった!

ニャポ「ニャニャ?」
ネズ子「あっ、あれはニャポ団長の声!隠れるザマス!」

ニャポ24時 マタタビーナ作戦

ネズ子「ココに隠れて様子を見るザマス…」
ニャポ「ニャニャ!こんな所に大好物のマタタビがあるニャ♪」
ネズ子「オーフォフォ!罠とも知らずに愚かなニャポザマス」
ニャポ「ウ~ン…最高ニャ♪」
チビ「早く私にも楽しませてニャ!」
ネズ子「もっともっと嗅いでフラフラになるザマス!」

まんまとマダムネズ子の策略にはまったニャポ団長…
果たしてこの後どうなってしまうのであろうか?

つづく

⇒ 次回「ニャポ24時 決行!マタタビーナ作戦・中編」へと続きます。
次回のニャポ24時、更新予定は来年デス…

ニャポ

関連記事

コタツ大好き!ミニリタン&ハナグロ

めっきり寒くなった今日この頃…
チビ(ミニリタン)とハナグロはコタツが大好きです!
太陽が昇る前、朝方のもようをお送りいたします。

ニャポハウス

チビ「ニャンニャ? 朝は寒いからコタツでくつろいでるニャ♪」
人間にも引けをとらないグータラスタイルです…

ニャポハウス

続きましてハナグロがコタツから出てまいりました。
ハナグロ「ちょっと!いくら朝は寒いからと言ってコタツを<にしないでニャ!
すっかり、のぼせてしまったニャ…」
そんなこんなで、だんだんと太陽の日差しが強くなってきました。
猫達にとって最高に気持いい瞬間です!!

ニャポハウス

チビ「プスぅ~」
日なたでリラックスしていたチビから思わず放出された謎のエアーがハナグロを襲います!
チビ「オ…オホホ」
ハナグロ「クンカクンカ… くさっ!? なんか硫黄が効いた温泉の臭いがするニャ?」
チビ「…」
ハナグロ「ちょっと!あんたと朝から屁なたぼっこする気はないニャ!!」

謎の残り香が漂うコタツの隅で日向ぼっこを楽しむチビとハナグロでした…

ニャポ

関連記事

ボス猫ニャポリタンの一日…

ニャポ団長の一日とは?
早速調査を開始します!

ニャポリタンの1日


朝ご飯を食べて日なたで寝るようです。
まぁ~猫は基本的に夜行性ですからね!
お気に入りの場所で休息タイムです。

ニャポリタンの1日


昼前に起床!早速お昼ご飯を食べまして、
ニャポ「モグモグ…お腹いっぱいにゃ!」
食後の腹ごなしで昼寝タイムに突入です!
まぁ~人間でも昼寝したくなりますからね…ハハハ

ニャポリタンの1日


昼寝が予想以上に長引いて夕方起床…
取りあえず晩御飯を食べて…と
ちょっと食べすぎてお腹が重いので、恒例の腹見せ休憩…
ニャポ「お腹が重いので、この体制が一番楽ニャ♪」

ち、ちょっと待ってくれ~
1日中寝てるだけじゃん!

ニャポ「だって’ねこ(寝子)’ニャからしょうがないニャン!」
お粗末!

ニャポ

関連記事

使いやすい腕時計!チープカシオに首ったけ?

雑記帳(チープカシオ)は特に猫ネタとは関係なく、みうらっぴ的雑記帳なところです。
なぜ猫ブログなのにこんなコーナーがあるのか?
そんな細かい事は気にせずお読みください!

ハァ~イ!このコーナーを読んでくれるやさしい方ありがとうデス。
チープカシオ関連記事の記念すべき1回目となります。

チープカシオ箱

カシオの腕時計と言えばG-SHOCK、プロトレック、オシアナス…
「ノーノー!」
カシオ公式サイトにも販売中モデルだと言うのに掲載があるんだかよくわからない(笑)
最近の若者が見れば多分「超ダサい」と言われる事間違いなしの、
巷ではチープカシオと言われているデジタル腕時計機種…
(アナログモデルもありますが当ブログではデジタルモデルのみ扱います)
でも、実際は低価格で実用性が高く、使いやすい!
本当は凄い名機だと個人的には思っております。
そんなチープカシオ腕時計のスタンダードタイプ2機種と、
昭和な感じがするのがダサカッコいい!データーバンク2機種のコレクションをご案内。

カシオ F-84W

まずはコレ!超スタンダードタイプのF-84W
希望小売価格¥3,500と書いてありますがアマゾンで買った時は900円位でした。
因みに紹介する時計は全部アマゾンで買ってます(笑)
チープカシオを代表するデジタル腕時計の名機だと思います。
これは日本のみ販売だと思います。

CASIO F-84W

とにかく、本体が薄くて装着感抜群!つけている事を忘れます。
機能もシンプルで時計、アラーム、ストップウォッチ、生活防水!十分です。
カレンダーは曜日と日だけです(月は表示無し)
因みにライト(バックライトでは無い!)も点灯します。
液晶左部分からホッコリと照らしてくれます(笑)
本体は小ぶりでベルトも細いので女性でも違和感なく装着できます。
壊れても買い直せばいいので精神的ショックが少ないのも魅力です。
100円ショップの腕時計でいいや!なんて思ってる方、是非コレ使ってみてください!
きっと手放せなくなりますから。
アマゾンなんかに比べて購入価格は高くなると思いますが、
この機種ならホームセンターとかにも多分あると思います。


[カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード F-84W-
Amazon.co.jpでチェックする!


続きましては…

CASIO F-91W

上記F-84Wの海外版F-91W-1です。ハッキリ言ってこの機種は世界的に人気ありますヨ!
何と言ってもF-91Wはあのテロ組織、アルカイダで使われてた腕時計として知名度も抜群です!?
爆弾の時限装置にも使用されたらしいです(カシオはいい迷惑だよな…)
ひげ生やしてF-91W装着してアメリカに入国しようもんなら…なんて話もある位そっち方面では有名です。
でもそれだけ、タフな使用にも耐えられて信頼性があるって事にもなる?多分…
そして、安価&丈夫+CASIOという事で発展途上国でも大貢献しているF-91Wでもあります。

カシオ F-91W

つい最近まで逆輸入品しかなかったらしいのですが、
現在は国内販売もされてます(F-91W-1のみ)
このF-91には写真のW-1の他に、文字盤の色が違うW-3やWG-9、
ポップ(ビビッド)カラーのイギリス限定モデルなどがあります。
また、ステンレスベルトタイプのA158WA-1っていうモデルもあって奥が深いです(笑)
しかし、1991年発売なのに、この飽きの来ないシンプルなデザイン!好感が持てます。
未だに売れ続けているっていうのも凄いですけど…
希望小売価格は¥2,900でF-84Wより安いです。
購入価格は1,000円だったと思います。
因みに写真の物は国内販売品です。パッケージと取説が堂々の日本語ですので(笑)
機能面はF-84Wと全く同じです。
違いはベルトが少し太い事と、本体ボタン部分に膨らみがある位です。
F-91Wの方がシルエット的にはカッコイイですね!
カシオスタンダードと言われている機種はこのデザインが基準ですね!


[カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード F-91W-1JF
Amazon.co.jpでチェックする!


では次へ…

カシオ データバンク

ジャーン!
個人的にはコッチの方が好き♪個性的でダサカッコイイ!データバンク2機種です。
何と言っても時計についているテンキーが最高です。
テンキーの無いデータバンク機種もありますが、そちらには興味ありません!
さて、この2機種のテンキーを見比べてみますと、
1~9は電卓のキー配列で同じですが、0とか他の部分が若干違います。
しかし、何で同じボタン数なのに配列が違うんだろう…適当!?
2機種共に逆輸入品となります。

CASIO DATA BANK CA-53W-1ZD

まずは、DATA BANK CA-53W-1ZDです。
たしか¥2,680位で買ったと思います(定価は不明)
気になる機能は…
電卓、アラーム、ストップウォッチ、デュアルタイム、カレンダー、生活防水です。
残念ながらバックライト系はありません。
カレンダーですがメインの時計画面では曜日表示しかないスタンダード仕様です。
本体はとてもコンパクト&軽量にまとまっています。
ボタンですが、この後説明するDATA BANK DBC32-1Aより押しやすいです。
飾りとしてでは無く本当に電卓として使用するならコチラがオススメです。
多分データバンクシリーズの中で一番実用性が高いと思います。
バッテリーは5年ってどっかに書いてあったような…
これって、型番もCAですし、本当の意味ではデータバンクじゃないような気もしますが、
カシオ様がDATA BANKおっしゃるんですからデータバンクです!
因みにこの機種はカシオのサイトに日本語マニュアルがありません。
でも、単に時計機能に電卓が追加されているだけなので、付属の英語マニュアルで大丈夫です。


【カシオ】CASIO STANDARD CA-53W-1Z ブラック 【逆輸入品】
Amazon.co.jpでチェックする!


そして最後にご紹介するのは!

CASIO DATA BANK DBC32-1A

DATA BANK DBC32-1Aです。
普段は主にこれを装着しています。
なんかイイんですよ!このデザイン。一番のお気に入りです。
たしか¥3,400位で買ったと思います(定価は不明)

チープカシオ データバンク

機能は…
電話帳、カレンダー、電卓/通貨計算、ストップウォッチ、デュアルタイム、多言語、ライトです。
生活防水はあるのかないのかよくわかりません。
個人的には非防水と思って普段使用していますが…知ってる方いたら教えてください。
ライトは腕の振りを検知して点灯するオートライト機能も付いてます。
もちろんバックライトでは無く横から照らすチープタイプです。
カレンダーは日付、曜日がフルで表示されます。
多言語ですが日本語はありませんので必然的に英語で使用します。
この機種に関してはカシオのサイトに日本語マニュアルがあるので安心デス。
そして、これぞデータバンク!⇒ 電話帳機能がついています。
何と25件も登録できます(笑)電池を外すとデータは消えます。
イルミネーターって本体に書いてあるんですが。電話帳で名前を表示する時に文字が流れるので
それの事を言っている?よくわかりませんが、イルミネーターって響きはカッコイイです。
ボタンは最高に押しづらいです。電話帳登録は1件でやめました。
本体サイズはちょっと大きいですが、実際は気になるほどでも無く、装着感もいいです。
女性の方等、細い手首の方でも問題ないと思います。
電池は10年持つらしいです。


カシオ CASIO データバンク 腕時計 DBC32-1A [逆輸入品]
Amazon.co.jpでチェックする!



チープカシオ

何故、チープカシオをこんなに熱く語るか…
データバンクは好き嫌いが分かれますが、
スタンダートモデルは写真じゃなくて実物を見て使ってみて頂けると、
この理由がわかってもらえるはずです!
スタンダードシリーズやデータバンクシリーズは欲しい機種ががまだまだ有るんですが…
大人買いはせずに少しづつ時間をかけて集めてます(笑)
まぁ~今回紹介した4機種を全部買っても1万円しませんが…
それでは…
みなさんもチープカシオニストになろう!
また、他の機種が集まったら第2弾やるぜぃ!

↓続編情報!!

▼ 2015/6/27更新:第三弾レポ!
チープカシオに首ったけ第三回 どんどん欲しくなる中毒…
今回はELバックライト搭載のF-105W-1AとステンレスモデルのA-158WA-1JF・A-158WEA-9JFの3機種をレポートしています!

▼ 2015/6/10更新:第二弾レポ!
チープカシオに首ったけ第二回 DATABANK DBC-610A入手!
第二回はDBC-610の1台レポですが、よろしければお読みください。

■チプカシファンの皆様!チープな中華スマートウォッチのレポはいかが?
スマートウォッチU8 日本語
スマートウォッチU8で遊んでみよう♪

毎度のAmazonで約3,000円のスマートウォッチを入手!
果たして激安スマートウォッチはどんな感じなのか?

■こんなアイテムのレビュー記事もありますヨ!
Virtoba X5 VR BOX 3D ゴーグル ヘッドセット
最近話題の3D VRヘッドセットを試そう!Virtoba X5 VR BOX編

毎度のアマゾンって"ポチッ"と買っちゃたので早速レビュー!

ニャポ

関連記事

ニャポ旅2 伊豆下田へ(番外編)猫写真集

ニャポ旅 国内弾丸旅行

(=^・・^=) 今回はニャポ旅2番外編です。
えぇ~皆様、ニャポ旅2伊豆下田(本編)はお読みいただけましたでしょうか?
えっ!?まだ…
そんな方は⇒ 「前編/1日目in河津」「中編/1日目in下田」「後編/2日目in下田
そもそもニャポ旅ってなんぞや?⇒ ニャポ旅について
から読むと楽しさが倍増します!?

ニャポ旅2 番外編

では改めまして、今回はニャポ旅2で撮影した猫写真をまとめてアップした番外編です。
気に入った画像の数が予想以上に多くなってしまった為、
今回の番外編では2日目の下田で撮影した猫のみ、20枚を掲載します。
初日に撮影した分や2日目で今回掲載できなかった画像は、
のら猫写真(今日の1枚)」コーナーで順次、小出しでアップしていきます。
フフ…これで当面ブログネタには困らないな ( ̄ー ̄)Vニヤリ

それでは簡単なコメントと共に、写真を紹介させて頂きます。
※今回は画像に吹出しは入れていません。

▼ その1 今回の主役3匹!
ニャポ旅2 番外編

↑シロ(仮)と命名!

ニャポ旅2 番外編

↑クロ(仮)と命名!

ニャポ旅2 番外編

↑ミケ(仮)と命名!

まずは、今回の主役ニャンコ3匹です。
シロとクロは兄弟か親子か?とっても仲良しです♪
ミケちゃんも人懐っこくて超キュートニャンです。
まだ若いですね♪家の近所のノラだったら連れて帰ってるかもしれません ( ̄ー ̄)
この他に、知る限り3匹位のアダルトニャンコが居ましたが
物理的に撮影が難しい場所に居た為、この3匹がメインとなってしましました。

▼ その2 シロとクロが仲良しの画像をドゾ!
ニャポ旅2 番外編

ニャポ旅2 番外編

ニャポ旅2 番外編

ニャポ旅2 番外編

ニャポ旅2 番外編

う~ん♪ (=^・^=)

▼ その3 続きましてはミケちゃんコーナーです!
ニャポ旅2 番外編

ニャポ旅2 番外編

ニャポ旅2 番外編

ニャポ旅2 番外編

ニャポ旅2 番外編

(=^・・^=) 可愛いですね♪
目ヤニを取ってやろうと思って抱っこしようとしたらねこパンチをくらいまして、
結局取る事が出来ませんでした。

▼ その4 ジャンバーのファスナーにジャレるの巻
ニャポ旅2 番外編

ニャポ旅2 番外編

初対面、しかも人間の洋服に何の警戒感も無くジャレてくるという事は、
きっと地域の皆さんに可愛がられているんですね。

▼ その5 他イロイロ♪
ニャポ旅2 番外編

ニャポ旅2 番外編

ニャポ旅2 番外編

ニャポ旅2 番外編

ニャポ旅2 番外編

おわり

番外編いかがでしたでしたでしょうか?
撮影の技術はともかく、とても人間にも懐いているのがおわかり頂けるかと思います。
ただ尻尾がピンッ!としてなかったので初対面の我々には完全に心は開いてもらえなかった様です。

本来、のら猫は居ないに越したことは無いんですが、でも居てほしい…
そんな「ねこキチ」のワガママ心理がニャポ旅の活力です!
次のニャポ旅でも猫と会えるといいな…

ニャポ

関連記事

ニャポ旅2 伊豆下田へ(後編)

ニャポ旅 国内弾丸旅行

昨日に引続きニャポ旅 伊豆下田編デス!
ニャポ旅の第2弾・伊豆下田へ(後編/2日目in下田)をレポートします!
中編/1日目in下田はコチラ
前編/1日目in河津はコチラ

※今回のレポートは「前編/1日目in河津」「中編/1日目in下田」「後編/2日目in下田」の本編と
「番外編」があります。
※今回の詳しい旅ルートは最後のグーグルマップにて時系列で確認可能です。

ニャポ旅とは?  ⇒ 第1弾 青森市

ニャポ旅 伊豆下田

「ふぁ~よく寝た!」
っという事で、2日目です。
「まぶしぃ~!」
本日も晴天!絶好の散歩日和デス♪

ちなみにここは下田東急ホテル。下田へ来た時は大体ここへ泊ってます。
⇒ 海側の部屋は狭いですが絶景で波の音も聞こえます。
⇒ 山側の部屋は海が見えずらい分、部屋が広くて安いです。
今回は山側の部屋に泊まりました。

(=^・^=)/それではニャポ旅2日目出発 =3

ニャポ旅 伊豆下田

今日は立ち寄る所がある為、ルートは決まっています。
ホテルは高台にある為、下の鍋田浜まで、ホテルの遊歩道を下ります。

ニャポ旅 伊豆下田

鍋田浜海岸です。
奥まった所にある為、浜も狭いですが、静かでとても好きな海岸です。
ここからグルッと周ります。
※グルッとの詳細はグーグルマップで確認できます。

ニャポ旅 伊豆下田

お気に入りの遊歩道へ…
ここは穴場で、地元の人が多く、旅行客はあんまりいません。
遊歩道自体の距離が結構あるので、いい運動にもなります。
早めにホテルチェックインして夕食前の腹ごなしにもイイですね。

ニャポ旅 伊豆下田

遊歩道沿いは岩場の海と反対側は崖ですが、
歩くのに最高です♪
但し、天気が悪いと波が遊歩道に打ち寄せてきます。
これもまた乙ですけどね。

車の旅ですとホテルから目的地と言う場合が多いのでこういった所は見落としがちですが、
歩き旅なら行動範囲は狭いですが、その地域をじっくり探索できるのが魅力ですね。

ニャポ旅 伊豆下田

遊歩道をしばらく歩きますと、下田海中水族館の所にでます。
さて、今回のニャポ旅メインの場所が近づいてまいりました。
勿論、水族館でも下田公園でもありません。
では先へ進みましょう!
テクテクテク…

ニャポ旅 伊豆下田

(=^・・^=) ニャリ~ン!
目的地へ着くなり早速お出迎え!?
テンションも上がりますヨ♪

ニャポ旅 伊豆下田

(=^・・^=) ニャリ~ン!
「あっ!」
茂みの中からも何事かと、もう一匹出てきました。
ニャニャニャ♪

ニャポ旅 伊豆下田

(=^・・^=) ニャリ~ン!
茂みから出て来た猫ちゃんと遊んでいると、
もう一匹後ろから登場♪

ニャポ旅 伊豆下田

(=^・・^=) ニャリ~ン!
なんと三毛ちゃんも遊びに来てくれました。
実はこの場所の猫達は前にも会ったことがあります。
のら猫写真(今日の1枚)」コーナーでアップしています。
そう、この場所こそ今回のニャポ旅でのメインとなります♪
前回の時に会った猫はまだいるかな~?。

ニャポ旅 伊豆下田

(=^・・^=) ニャリ~ン!
茂みの中を覗きこむとここには大人な猫が居ました。
さて、どこに居るでしょう?

初対面の人間に近寄ってくるのはやっぱり好奇心旺盛な若い猫ちゃん達です。

ニャポ旅 伊豆下田

「おぉ~まさに海猫!」
岩場を軽快に歩く三毛ちゃん♪
人間に見てくれと言わんばかりのパフォーマンスです!

ニャポ旅 伊豆下田

居座る事、数時間…
すっかり和んでしまいました。
当初予定した電車には乗れそうにありませんが、まぁ~いいか♪
ただ、このままだと夜まで居かねない為、そろそろ駅へ向かいます。
さらば、ニャンコ達よ!また逢う日まで(泣)
いやぁ~楽しかったな~♪
※この時の写真は「番外編」でたっぷりご紹介します♪

ニャポ旅 伊豆下田

さて、下田駅からは各駅では時間がかかるし面倒なので「踊り子」でワープ!
やっぱり、特急っていうだけあって乗り換えも無いし、かなり楽でした。
夕方、家に帰りニャポ達の顔を見て安心したのと同時に疲れがドッと出ました。
さて、掃除機かけよっと!

終わり
⇒ 次回はどこへ行こうかな?
ニャポ旅2は3編構成で長かったですがお読みいただきドーモです。
皆様の旅の参考にはならないと思いますが、こんなヤツも居るって事で(笑)

番外編(ニャポ旅2/猫写真集)続きます♪

★今回の詳細ルートはグーグルマップで確認できます!
(左上のリストアイコンをクリックでルート表示されます)
河津町内、下田市内での散歩ルートは地図を拡大してもらうと確認できます。


▲2015年10月をもって都合により詳細ルートのマップは削除しました。
今後は▼
●グーグルマップで見る⇒ ニャポ旅の訪問地一覧はコチラ!
で訪問場所(中心地)をご確認いただけます。

ニャポ

関連記事

ニャポ旅2 伊豆下田へ(中編)

ニャポ旅 国内弾丸旅行

それでは、引続きニャポ旅 伊豆下田編です。
ニャポ旅の第2弾・伊豆下田へ(中編/1日目in下田)をレポートします!
前編/1日目in河津はコチラです。

※今回のレポートは「前編/1日目in河津」「中編/1日目in下田」「後編/2日目in下田」の本編と
「番外編」があります。
※第1弾に続き、後編の最後にグーグルマップでルートレポートする予定です。

ニャポ旅とは?  ⇒ 第1弾 青森市

ニャポ旅 伊豆下田

13時前、ついに下田駅に到着です。
因みに河津駅同様、下田駅の写真も撮り忘れました。
さて、下田に来た時には必ずと言っていいほど立ち寄らなくてはならない!
個人的にお気に入りの回転寿司屋があります。
※店の詳細等は後編最後のグ-グルマップレポでご確認できます。

河津でスーパー購入の寿司を食べたばかりですが、別腹モードで突入!
「ウプッ!」
ち、ちょっと食べすぎました。

ニャポ旅 伊豆下田

それでは、下田の街を探索しましょう!!
街並みの写真は撮ってないのでスイマセン。
本来なら「ナマコ壁ごしの町並み」とかをを撮影するところですが、
この時はとりつかれた様に猫だけ探してました(笑)
すると…

ニャポ旅 伊豆下田編

(=^・・^=) ニャリ~ン!
大好きな牛模様ニャンコを発見!
なんか気持ちよさそうだったので、コッソリズームで撮影♪

ニャポ旅 伊豆下田

あっ!気付いてくれました♪
山の形になった顔のデザインが素敵です。
我が家には牛模様の猫はいませんが、機会があったらいつか飼いたいですね。
では行きましょう。

ニャポ旅 伊豆下田

(=^・・^=) ニャリ~ン!
またまた、牛模様の猫ちゃんの後ろ姿が!!
さっきの猫と兄弟でしょうか?

ニャポ旅 伊豆下田

そのまま建物の奥へ行ってしまった為、顔を見る事が出来ませんでしたが、
次なる猫ちゃんを求めて、探索します。

ニャポ旅 伊豆下田

(=^・・^=) ニャリ~ン!
またまた発見!
ムム、あの猫ちゃん何をやっているのでしょう?

ニャポ旅 伊豆下田

どうやら、トロ箱に魚の匂いがついている為、
気になって仕方が無いようです。
しかしまぁ~間抜けな表情を撮らせて頂きありがとうございます(笑)
ではもう少し奥へ行ってみますか。

ニャポ旅 伊豆下田

さらに探索中…
下田に来たら立ち寄りたいペリーロードの入口まで来ました。
その昔は「花街」だった所です。
今も古い建物は残ってますが、コレダッ!という建物は無いようです。
当時はやっぱりカフェー建築のシャレオツ建物なんかもあったんでしょうか?
なんて考えながらブラブラ…
その時であった!?

ニャポ旅 伊豆下田

(=^・・^=) ニャリ~ン!
またまたニャンコを発見しました。
横縞シッポが可愛いです。
何かの気配を感じ取っているようです。

ニャポ旅 伊豆下田

特に何もないんですけど…
あっ!歩き始めましたのでついていくことにします。

ニャポ旅 伊豆下田

結構歩いてきましたけど…
思わず「どちらへ?」って声かけたくなります。

ニャポ旅 伊豆下田

今日に橋のたもとで座り込み、
しばらくすると何やら今にも走り出しそうなポーズ…

ニャポ旅 伊豆下田編

「あぁ~」
急に走り出しトタンの隙間からどこかへ行ってしましました。
残念ですが仕方ないですね。
そんなこんなで結局駅の方まで、また戻ってきました。
気が付けばホテルのチェックイン時間(15:00)です。
さすがに歩き回って疲れたので、温泉に入って明日に備えるとしますか。

ニャポ旅2 伊豆下田

本日出会った下田の猫達とは直接戯れる事が出来ませんでしたが、
何匹かと出会えて写真も撮れたので良かったです。
※本日出会った上記猫達の写真は「番外編」でもアップ予定です。

実は明日に関しては行く所がもう決まっています!
「あいつら元気かな~」なんて考えながらオヤスミデス。

(=^・^=)/それでは明日 =3

後編へ続く
ニャポ旅2 伊豆下田へ 1日目in下田 終わり。
ニャポ旅2 伊豆下田へ 2日目in下田 へ続きます。

ニャポ

関連記事

ニャポ旅2 伊豆下田へ(前編)

ニャポ旅 国内弾丸旅行

年も押し迫ってきました今日この頃…
ニャポ旅の第2弾・伊豆下田へ(前編/1日目in河津)をレポートします!
第1弾に続き、内容は大したことありませんけど…

※今回のレポートは「前編/1日目in河津」「中編/1日目in下田」「後編/2日目in下田」の本編と
「番外編」があります。
※第1弾に続き、後編の最後にグーグルマップでルートレポートする予定です。

ニャポ旅とは?  ⇒ 第1弾 青森市

ニャポ旅 伊豆下田

今回はコチラのフリーきっぷを使用して1泊2日の旅に出ます!
その名も「南伊豆フリー乗車券」スバラシイ!
Price:5,850円(横浜市内から)券売機で購入♪
南伊豆へ電車で行く時はいつもこの乗車券を利用しています。
思い立っての途中下車も可能なので自由な旅には最適な乗車券です。

ニャポ旅 伊豆下田

【使ってみようかな?と言う方へ乗車券の解説】
乗車券は使用日を連続する2日間で指定し(今回は12/7~12/8)
2枚組(ゆき:当日)(かえり:当日・翌日)です。
伊東駅から伊豆急下田駅の間であれば乗降自由です。
【具体例】
今回は1日目に横浜→河津→下田、2日目下田→横浜プランです。
この場合、最初の下車駅である河津駅で(ゆき)切符を渡します。
あとは明日の横浜駅到着まで(かえり)切符を駅員さんに提示し使用します。
横浜駅では自動改札で入出場しますが、伊豆急線内では無人駅以外、
電車が来る前でないと改札が開かない方式の有人改札です。
因みにバスも乗れますので気合い入れて、色々なところを周ればかなりオトクです。
特急券を買えば踊り子号にも乗れます。
勿論、東海道線の自由席グリーンもグリーン券を別途購入すれば利用可能です。

前置きが長くなりましたが、
(=^・^=)/それでは南伊豆の旅へ出発 =3
ニャポ団長よ留守を頼む!
ニャポ 「干物忘れずに買ってくるニャ!」

ニャポ旅 伊豆下田

12/7(日)まずは横浜駅7:38発の東海道線の熱海行に乗車!
熱海まで行って、ここで伊豆急に乗り換えます。
そして熱海から最初の目的地、河津まで行きます。
今回みたいに横浜駅から河津駅まで各駅停車だと計3時間弱かかるのですが
何と言っても気分がワクワク状態なので苦になりません(今回はまだ酒は飲んでませんヨ!)
実際、南伊豆って遠くて、車で行っても同じ位の時間がかかります。
さて、ここは、早くも河津駅到着(10:30前)です!!
すいません。駅の写真を撮るのをすっかり忘れてました。
とりあえず、近くのスーパーでビール、チューハイ、さんま寿司、コロッケを買って準備万端!
それでは河津駅周辺を海方面へブラブラします♪

ニャポ旅 伊豆下田

大通りより一本奥の道を歩きながら海へ向かいます(海まで駅から徒歩10分位)
今日は天気も良くて絶好の散歩日和です。
どこかで猫ちゃん寝てないかな?なんて思いながら、キョロキョロ…
完全に挙動不審者だったと思います。
そして河津浜へ到着!

ニャポ旅 伊豆下田

「あぁ~やっぱり伊豆っていいな…」
河津浜に到着しまして、まずはチューハイ(氷結レモン)をと…
「ぷはぁ~♪」
朝チューハイ!最高すぎます!
今度はさんま寿司をと…
「そうだ、その前にビール写真を一枚…と」

ニャポ旅 伊豆下田

砂浜に佇む 缶BEER!
ビールの缶が妙に砂浜とマッチします。
なんて、余裕をぶちかましていたら…

ニャポ旅 伊豆下田

「うぉ~~~お!」
波にのまれる缶BEER!
缶は砂まみれに…(苦笑)

まぁ~いいかっという事で、
この後、砂をとってビール&寿司&コロッケを楽しみました♪
ちょっとジョリジョリしましたけど…
では、お腹も満足しましたし、河津桜並木で有名な遊歩道へと移動しましょうか。
そして道路に出て歩き始めた、
その時であった!?

ニャポ旅 伊豆下田

(=^・・^=) ニャリ~ン!
あっ!猫だ。写真を撮らなければ!?
急いで準備して、カメラのスイッチON!
「…」
既に草むらの中へ入っていくところでした。
少しでいいから戯れたかったなぁ~
やっぱり猫は気まぐれです。そこがカワイイんですけどね…

ニャポ旅 伊豆下田

さて、ここは有名な河津桜の並木道(遊歩道)
オフシーズンなので人は殆どいません。快適です♪
南伊豆の、のんびりとした雰囲気とこの桜並木…
超、心が癒されます♪
さて、もう少し奥へ進んでみますか。
その時であった!?

ニャポ旅 伊豆下田

(=^・・^=) ニャリ~ン!
遊歩道の脇にあるマンションで「ひなたぼっこ」をする猫ちゃん発見!
「よっ!ニャン元気か?」
見知らぬ猫とのファーストコンタクトはさり気なくを心掛けております。
陽が良く当たっているからかクネクネして気持ちよさそうにゴロゴロしてます♪
「あぁ~いいな~カワイイ」
しばらく一緒に戯れたりして大満足デス!
※この時撮影した他の写真は後日更新予定の「番外編」でアップ予定です。

ニャポ旅 伊豆下田

河津猫とゆっくり遊ぶ事が出来たのでニヤニヤ+テンション↑状態!
では、桜並木をさらに進みます。
電車の高架下を潜れば、もう少しで遊歩道は終わりです。

ニャポ旅 伊豆下田

「こ、これは!?まさかの…」
「いや、さくらちゃんって書いてあるから気のせいだな…」
忍者○○○○君をオマージュしたであろう看板を発見!
他にも、オマージュしたであろう大物キャラクター看板が多数ありましたが(笑)
まぁ~いいじゃないですか!
多分、地元の小学生とかが、河津活性化の為に頑張って作ったんでしょうから。
きっと本家をリスペクトしてるんでしょう(笑)
しかし…上の部分「づ か」ってなんでしょうか?
こ、これって、もしかして右から左読む、戦前の横書きスタイルを継承しているんでしょうか?
多分「かわづ」「わ」が取れてしまってるだけだと思うんですが。
ニヤリ♪
河津桜も見ものですが、この看板もある意味で河津の名物かもしれませんね。
では、予定している電車の時間なので駅へ戻りますか。

ニャポ旅 伊豆下田

桜並木の終点から5分ほどで河津駅の反対側へ到着!
おっ!なんだこのトンネルは?
サイズが一番高い所で1.8mと微妙です。174cmの私でも頭ぶつけました。
そしてトンネルを抜けるとそこは異・世・界!?
ではなく、どう見ても人の家の裏庭的な所を通りながら駅のロータリーへ出ます。
河津では2時間位の短い滞在時間でしたが、河津ニャンとも会えたし充実していて楽しかったです♪
それでは、今回のメイン下田へと向かいます!
下田猫と会えるかな~?

(=^・^=)/それでは下田へ出発 =3

中編へ続く
ニャポ旅2 伊豆下田へ 1日目in河津 終わり。
ニャポ旅2 伊豆下田へ 1日目in下田 へ続きます。

ニャポ

関連記事