2020年09月 の記事一覧

ニャポ旅83 夏の尾道に猫を訪ねて その12 銀トラ猫2号

ニャポ旅

明日からいよいよ10月ですね。
外出の自粛とかが本格的になってきたのが4月。
もうあれから半年、早いですね( ̄▽ ̄;)
あの自粛期間って一体何をしてたかな~

という事で、本日も猫旅レポートの続き。
ニャポ旅83 夏の尾道に猫を訪ねて その12 銀トラ猫2号
久しぶりの1泊旅で全15話位の長編を予定してます。
ダラダラと長くなってますが皆様、飽きずに読んでやって下さい(=^・^=)

★未読の方は先に読んでね♪
その1 イザ尾道へ
その2 散策開始
その3 転校生の階段
その4 夕ぐれ猫散策①
その5 夕ぐれ猫散策②
その6 数年ぶりの再会
その7 夜の細道
その8 散策2日目
その9 おもしろ黒猫さん
その10 千光寺山頂へ
その11 みんな暑そう

※ニャポ旅ってなんぞや?⇒ ニャポ旅についてをお読みください。
※グーグルマップで見る⇒ ニャポ旅の訪問地一覧はコチラ!

★スマホでツイッターから来られた方へ
画像が全部読み込めてない場合は”リロード”してください。
通常は↓に画像が表示されています。

ニャポ旅83 尾道 その12

【前回のあらすじ】
山頂からの下山を始めたニャポ班。
歩いていると鼓岩という大きく出っ張った岩が!
叩くとポンポン鳴るらしいのですが…
上手く鳴らすことが出来ずに広場へ到着。

昨夜に来た時はチャトラさんや銀トラさん、
白茶さん達なんかも居たんですが、
さすがに日中は暑いのでチャトラさんだけ草むらでZZZ

広場を出て階段を下り天寧寺の三重塔に到着。
ここにも昨夜、黒猫さんが居たのを目撃していますが、
はたして…

みうらっぴ「うおっ!?」

ニャポ旅83 尾道 その12

(=^・・^=) ニャリ~ン!
お墓の陰からニャポ班の様子を伺っていたのは黒猫さん。
恐らく、昨夜目撃した猫さんでしょう♪

興味深々?警戒?
何とも言えない眼差しで見ていますが…

ニャポ旅83 尾道 その12

おっ!
クロさん自ら動き始めました。
これは”期待”してますね(笑)

クロ「こいつは持ってるニャ…」

ニャポ旅83 尾道 その12

なかなかカワイイ黒猫さんなんですが、
人懐っこそうに見えて近づくと逃げ様とします(;^ω^)

初見だから仕方ないですかね。

みうらっぴ「しょうがない」

ニャポ旅83 尾道 その12

奥にオヤツ皿を置いて呼び寄せます。

クロ「…」

手前で立ち止まってしまいました。

みうらっぴ「要らないのかな?」

と、近づいてみると…

ニャポ旅83 尾道 その12

(=^・・^=) ニャリ~ン!
なんと!いつの間にか銀トラ猫さんが!!

モグモグ
銀「こんな所にカリカリ落ちてるニャンてラッキーニャ♪」

みうらっぴ「あの人懐っこい銀トラさん?」

ニャポ旅83 尾道 その12

ゲプッ
独り占めしてます。

みうらっぴ「俺の知ってる銀トラさんはあんな性格じゃない!」

あの銀トラさんのこどもなのかな?

ニャポ旅83 尾道 その12

やっぱり似てるかな~?

性格は真反対の様なんですけど、
見た目の感じがそっくりなんですよね。

ニャポ旅83 尾道 その12

ニャム
そこへしびれを切らしたクロさんが登場。

クロ「何を食べてるニャ?」

銀「…」

ニャポ旅83 尾道 その12

クロ「ヘルプミー!」

ニャポ班に助けを求めるクロさん(笑)

みうらっぴ「仕方ない…」

別のお皿に入れて離れた場所へ追加設置しました(;^ω^)

ニャポ旅83 尾道 その12

ケプッ
満足げな銀トラ2号さん。

それにしてもあの人懐っこい銀トラさんとは対照的で、
ニャポ班の方へ媚びる事も無いし、
なんか冷たい感じなんですよね~

その時!

ニャポ旅83 尾道 その12

シュッ!
突然走り出した銀トラ2号さん。

みうらっぴ「意表を突かれた!!」

カシャカシャ
急いでカメラを向けて撮影!

ニャポ旅83 尾道 その12

カシャカシャ
走り出しの猫さんって素早いんですよね。

結局、かっこよく撮影している様に見えますが…

ニャポ旅83 尾道 その12

結果はコレ(笑)

これが一番まともでして、
他のはもっと酷くて全然ダメでした( ̄▽ ̄;)

ニャポ旅83 尾道 その12

シュタタタ~
銀「へへ~んニャ!」

ニャポ班の事を嘲笑うかのように立ち去る銀トラ2号さん。
いかにも猫って感じです(笑)

ニャポ旅83 尾道 その12

岩の色と同化して一瞬どこにいるかわかりません。

一応、尻尾は上がってるから満足したのかな?

ニャポ旅83 尾道 その12

結局、振り返る事もなく行ってしまいました。

カリカリ食べて~立ち去るまで、
5分も無い位の出来事でした。

ニャポ旅83 尾道 その12

戻ってくるとクロさんがお皿の前で座ってます。

みうらっぴ「ごちそうさまかな?
それにしてもなんてお行儀がいいんだ♪」

銀トラ2号とは大違いです。

クロ「おい!カリカリ入ってないニャ」

ニャポ旅83 尾道 その12

その後、しばらくすると、
クロさんも満足の毛づくろい

黒猫さんって肉球黒いですけど、
体は真っ黒で肉球だけがピンクとかも居るんですかね?

ニャポ旅83 尾道 その12

立ち去っていきました。
そして、クロさんの斜め前には、

感謝

みうらっぴ「これはクロさんの気持ちだろうか?」

だったら凄いよな~
絶妙な場所に建ってるし(^^)

ニャポ旅83 尾道 その12

さて、クロさんとお別れして、
三重塔の横に出てきました。

これから猫の細道に行きたいと思います。

ニャポ旅83 尾道 その12

階段の途中から三重塔を見下ろすと、
クロさんが昨夜と同じ場所で寝てました。

あそこが定位置なんでしょうね。

ニャポ旅83 尾道 その12

猫の細道への入口は三重塔の脇からとなります。

イイ感じの看板があります。

ニャポ旅83 尾道 その12

猫の細道は地域猫 管理区域となっている様です。

先程立ち寄った(その11)広場周辺も、
地域猫の管理区域になっているはずです。
以前は、広場にも立札があったんですけどね。

ニャポ旅83 尾道 その12

それでは”猫の細道”に突入します(* ̄0 ̄)/

ここには大好きな置物”福石猫”が沢山あるんです♪

⇒ その13 猫の細道と福石猫へ つづく

★未読の方 ⇒ その1 イザ尾道へその2 散策開始その3 転校生の階段
その4 夕ぐれ猫散策①その5 夕ぐれ猫散策②その6 数年ぶりの再会
その7 夜の細道その8 散策2日目その9 おもしろ黒猫さん
その10 千光寺山頂へその11 みんな暑そう

【関連記事】
▼過去の広島県猫旅レポは全部尾道!
ニャポ旅広島県
ニャポ旅 広島県カテゴリーを見る!


ニャポ

▼本日のオススメ猫おやつ①

ニャポやハナグロはこれが大好き♪
カルカン キャットフード パウチ 18歳から
お魚・お肉ミックス まぐろ・かつお・ささみ入り 高齢猫用
Amazon.co.jpでチェックする!


▼本日のオススメ猫おやつ②

猫缶だとこれに目がないんですよね~♪
プリンピア 何も入れないまぐろだけのたまの伝説
Amazon.co.jpでチェックする!


▼ニャポハウスショップから新作のお知らせ♪
黒猫ニャポポさん登場
黒猫ニャポポさんTシャツ
ニャポポさんに黒猫バージョンが登場!
さらにニヤリ感の増したニャポポのTシャツ
何気にカッコいいですよ♪
ニャポハウスショップで詳細を見る!


関連記事

ニャポ旅83 夏の尾道に猫を訪ねて その11 みんな暑そう

ニャポ旅

すっかり秋な感じになりましたね。
行楽シーズン到来!でございますが、
皆様はご予定などありますでしょうか?
因みにニャポ旅の様な猫散策は密になる所に行かないし、
よく歩くので健康的!うむ、極めて理想的です(笑)

という事で、本日も猫旅レポートの続き。
ニャポ旅83 夏の尾道に猫を訪ねて その11 みんな暑そう
久しぶりの1泊旅で全15話位の長編を予定してます。
ダラダラと長くなってますが皆様、飽きずに読んでやって下さい(=^・^=)

★未読の方は先に読んでね♪
その1 イザ尾道へ
その2 散策開始
その3 転校生の階段
その4 夕ぐれ猫散策①
その5 夕ぐれ猫散策②
その6 数年ぶりの再会
その7 夜の細道
その8 散策2日目
その9 おもしろ黒猫さん
その10 千光寺山頂へ

※ニャポ旅ってなんぞや?⇒ ニャポ旅についてをお読みください。
※グーグルマップで見る⇒ ニャポ旅の訪問地一覧はコチラ!

★スマホでツイッターから来られた方へ
画像が全部読み込めてない場合は”リロード”してください。
通常は↓に画像が表示されています。

ニャポ旅83 尾道 その11

【前回のあらすじ】
光明寺に到着して黒猫さんと遊んでいたニャポ班。
ここには毎年、人懐っこいキジトラさんも居るんですが…

偶然通りかかった地元のおじいさんにキジトラさんのお話を聞き、
猫の町とは言われてるけど色々大変だな。
なんて思いつつ散策を再開。

ネコノテパン工場に立ち寄ってパンを買うつもりだったんですが、
夏季休暇中に付きお休み。
残念ですがこのまま歩いて千光寺山頂を目指すことに!

やっとの思いで山頂に到着し展望台からの景色を眺めたら、
さてと、下に降りましょうかね♪

ニャポ旅83 尾道 その11

さて、下りは千光寺公園内を抜けていきます。
因みに山頂からは千光寺さんを経由して下りてくる方法もあります。

前方にベンチが見えてきました。
涼しいとあの辺にも猫さんが寝ている事あるんですが、
さすがに今日は居なさそうですね(;^ω^)

ニャポ旅83 尾道 その11

そのベンチのすぐ先には出っ張った岩がありまして、
鼓岩(つづみいわ)と言います。

別名”ポンポン岩”とも言うそうです。

ニャポ旅83 尾道 その11

岩部分は柵が無いのでギリギリまで行けるんですが、
凸凹しているので凄くこわいです(;^_^A

そして前方には何やら黒い物体が!!

あれは何だろう?
と近づいてみると…

ニャポ旅83 尾道 その11

とんかちでした。

なぜ、そんな物が置かれているのかと言うと、
”ポンポン岩”その名の通り、
叩くとポンポン鳴るらしいのでやってみます!

ニャポ旅83 尾道 その11

ビンビン…
みうらっぴ「ポンポンって鳴らないな~」

しかも岩に直射日光がガンガン当たっているので、
めちゃくちゃ熱い( ̄▽ ̄;)

皆さんも立ち寄る機会があれば叩いてみて下さい。
ポンポンって鳴るかもしれませんよ!

運がいいと岩の上に猫さんが居るかもです。

ニャポ旅83 尾道 その11

さて、岩の反対側を見ますと何やら石碑が…

手形もありますが何でしょかね?

ニャポ旅83 尾道 その11

おぉ~!!
平成10年10月 大相撲尾道場所
と書かれています。

しかも横綱が”若貴兄弟”じゃないですか(゚∀゚)
いや~懐かしい。

他にも懐かしい力士の名前が刻まれています。

ニャポ旅83 尾道 その11

次は昨夕、チャトラさんや銀トラさんに出会った広場へ行きます!

でもなぁ~
これだけ暑いと居ない予感しかしない(;'∀')

ニャポ旅83 尾道 その11

広場に到着しました。

ゴゴゴ~
ロープウェイが山頂を目指しています。

キョロキョロ
みうらっぴ「猫さんは居るかな~」

ニャポ旅83 尾道 その11

(=^・・^=) ニャリ~ン!
チャトラ猫さんが寝てました♪
草にカモフラージュされて遠目だとわからないです。

チャ「スピースピー」

ニャポ旅83 尾道 その11

因みに昨日出会ったチャトラさんです♪

チャ「ホゲゲ」

この猫さんは古株なのでそれなりの歳ですし、
暑いので体が大変そうです。

そしてしんどいのはチャトラさんだけではなく…

ニャポ旅83 尾道 その11

みうらっぴ「あ、暑い…」

人間も同じくという事で完全に怪しい人になっています(笑)

冷えピタやってるとかなり楽なんですが、
汗ですぐにずり落ちてきます(;'∀')

ニャポ旅83 尾道 その11

チャトラさんも”そっとしておいてくれモード”な雰囲気だし、
この時間帯は他の猫さんは居なさそうですので先へ進みます。

ニャポ旅83 尾道 その11

昨夜、銀トラさんとチャトラさんが見送ってくれた階段。

これだけでもしんどそうでしょ(笑)

上まで上って左に行くと先程ニャポ班が通って来た道へ、
右に行くと千光寺境内に行けます。

ニャポ旅83 尾道 その11

ジャーン!
そして階段途中(踊場)の交差点から見た尾道王道の風景。

尾道に関連するパンフレットとかチェックしてみると、
絶対にここからのカットがあります(^^)

まぁ~三重塔に尾道水道からの尾道大橋。
らしいですよね!

もちろん、自分もここからの景色は好きでので、
来る度にお同じ様なのを何枚も撮ってます(笑)

ニャポ旅83 尾道 その11

さて、昨夜は左に下り三重塔の脇を抜けて下りましたが、
今日は真っすぐの階段を下ります。

途中に、ちょっと立ち寄りたい場所があります。

ニャポ旅83 尾道 その11

(=^・・^=) ニャリ~ン!
その場所へ到着すると日陰でニヤリなシルエットが♪

みうらっぴ「あっ!寝てる」

もう少し近づいてみます。

ニャポ旅83 尾道 その11

アメショ風味な猫さんです。

完全なる爆睡モード!
日陰のコンクリートは冷たくて気持ちがイイんでしょうね♪

ニャポ旅83 尾道 その11

みうらっぴ「寝顔がかわいい(〃艸〃)」

ここは安全な場所なのでしょうか?
本当に起きません(笑)

すると…

ニャポ旅83 尾道 その11

プイッ
アメ「寝てるのに邪魔しないでほしいニャ…」

急に起きたかと思うと、
そっぽを向かれてしまいました(;^ω^)

これ以上、邪魔をするのは申し訳ないので、
先へ進みます。

ニャポ旅83 尾道 その11

次は天寧寺さんの三重塔へ行きます。

ところで…
旅レポではこの辺一帯の路地や階段の写真をちょこちょこと挟んでいますが、

「こういう感じ好きだな~」

て思った方はぜひ行ってみる事をオススメします。

何も無いんですがそれが最高なんです。
独特な雰囲気と猫さんだけで存分に楽しめます。

ニャポ旅83 尾道 その11

さて、到着したのは三重塔の正面。

昨夜は脇から黒猫さんを何とか撮影しただけでしたが、
折角なので近くまで行ってみたいと思います。

ニャポ旅83 尾道 その11

デデンッ!
凄い風格で圧倒されます。

それもそのはず!
国の重要文化財に指定されてます。

みうらっぴ「昨日の黒猫さん居ないかな~」

辺りを散策していると…

ニャポ旅83 尾道 その11

ジー

みうらっぴ「はっ!?」

⇒ その12 銀トラ猫2号へ つづく

★未読の方 ⇒ その1 イザ尾道へその2 散策開始その3 転校生の階段
その4 夕ぐれ猫散策①その5 夕ぐれ猫散策②その6 数年ぶりの再会
その7 夜の細道その8 散策2日目その9 おもしろ黒猫さん
その10 千光寺山頂へ

【関連記事】
▼過去の広島県猫旅レポは全部尾道!
ニャポ旅広島県
ニャポ旅 広島県カテゴリーを見る!


ニャポ

▼本日のオススメ猫おやつ①

ニャポやハナグロはこれが大好き♪
カルカン キャットフード パウチ 18歳から
お魚・お肉ミックス まぐろ・かつお・ささみ入り 高齢猫用
Amazon.co.jpでチェックする!


▼本日のオススメ猫おやつ②

猫缶だとこれに目がないんですよね~♪
プリンピア 何も入れないまぐろだけのたまの伝説
Amazon.co.jpでチェックする!


▼ニャポハウスショップから新作のお知らせ♪
黒猫ニャポポさん登場
黒猫ニャポポさんTシャツ
ニャポポさんに黒猫バージョンが登場!
さらにニヤリ感の増したニャポポのTシャツ
何気にカッコいいですよ♪
ニャポハウスショップで詳細を見る!


関連記事

ニャポ旅83 夏の尾道に猫を訪ねて その10 千光寺山頂へ

ニャポ旅

すっかり秋っていうか朝晩は晩秋の様な寒さですが、
こういう時って洋服に悩みますよね。
変に厚着すると暑いし、軽装だと寒いしみたいな…
因みに、こたつセットしようかと本気で考えました( ̄▽ ̄;)

という事で、本日も猫旅レポートの続き。
ニャポ旅83 夏の尾道に猫を訪ねて その10 千光寺山頂へ
久しぶりの1泊旅で全12話位の長編を予定してます。

★未読の方は先に読んでね♪
その1 イザ尾道へ
その2 散策開始
その3 転校生の階段
その4 夕ぐれ猫散策①
その5 夕ぐれ猫散策②
その6 数年ぶりの再会
その7 夜の細道
その8 散策2日目
その9 おもしろ黒猫さん

※ニャポ旅ってなんぞや?⇒ ニャポ旅についてをお読みください。
※グーグルマップで見る⇒ ニャポ旅の訪問地一覧はコチラ!

★スマホでツイッターから来られた方へ
画像が全部読み込めてない場合は”リロード”してください。
通常は↓に画像が表示されています。

ニャポ旅83 尾道 その10

【前回のあらすじ】
階段で寝ていた黒猫さんの写真を撮っていると、
脇の草むらにキジトラさん♪

その後は持光寺さんに立ち寄って、
次なる場所へ行くと…

黒猫さんがひっくり返っていて無反応。
おいおい大丈夫か?
と、近づくと突然目がパチリ!
暑くてへそ天で寝ているだけでした(;^ω^)

そんな無防備な黒猫さんはイチイチ面白いわけで、
合流したキジトラ猫さんと一緒におやつタイム♪

さて、ここには最後にもう1度立ち寄る事にして、
次は昨夕黒猫さんと出会った光明寺さんへ行きます。

それにしても今旅は黒猫さんとよく出会うな(=^・^=)

ニャポ旅83 尾道 その10

ふぅ~
お墓が見えてくればそこは光明寺さん。
昨夕は正面から来ましたが今回は裏からです。

そういえば前回の旅では偶然出会った地元の方に、
光明寺さんの事を詳しく教えてもらいました。

ニャポ旅83 尾道 その10

清浄山 宝幢院 光明寺
ここは村上水軍ゆかりの寺でもあります。

水軍っていうと聞こえはいいですが、
要は当時の海賊ですね。

多分ですが、色んな意味で縁起を担ぐような意味でも、
必然的に信仰していたんだと思います。

ニャポ旅83 尾道 その10

そして、先程の墓地の中には第12代横綱・陣幕久五郎のお墓ありまして、
鐘の横には顕彰した手形付きの記念碑があります。

昔は尾道で相撲の場所があったそうで、
陣幕久五郎は出雲出身だそうですが尾道所縁の方だそうです。

ニャポ旅83 尾道 その10

さて、お寺はともかく…
昨日の黒猫さんは居るかな~?

あっ!
前方に見える黒い物体は( ̄ー ̄)ニヤリ

ニャポ旅83 尾道 その10

ホニャ
クロ「見覚えのある顔ニャ!」

みうらっぴ「よっ!」

いい場所で寝てます(=^・^=)

そして、手前のベンチに腰掛けると…

ニャポ旅83 尾道 その10

モゾモゾ
みうらっぴ「んっ!?」

早速、足にスリスリしてきましたよ(^o^)

ニャポ旅83 尾道 その10

写真撮りたいんですけど、
すぐに頭突きしようとするので撮れません(;^ω^)

まぁ、ここは撫でる事に集中するかな!

ニャポ旅83 尾道 その10

あっ!この猫さんはナナちゃんっていうみたいです。
ハーネスに名前が書いてありました♪

本当は、ここにキジトラさんも居るはずなんですが、
昨日から見当たらないんですよね。

この時、ご近所のおじいさんが偶然通りかかって、
キジトラさんの事を聞いてみたら…

ニャポ旅83 尾道 その10

数ヶ月前に亡くなってしまったとの事。

いじめられた形跡があったそうで、
それを光明寺の住職さんが見つけて供養したそうです。

観光客は猫が好きで来ている方が大半だと思うので、
きっと地元の方だろうと。

まぁ、いくら猫と坂の町と言われていても、
近所でも猫が嫌いな方が居るでしょうからね。
自宅の庭先で粗相をされたりとか…
でも、それがいじめていい理由には絶対になりませんけど。

ニャポ旅83 尾道 その10

事情をお話頂いたおじいさんも猫さんが大好きで、
先日、おじいさん家の猫さんが亡くなったそうで、
自分も歳だしもう飼わないと思っていたそうなんですが!
やっぱり、寂しくて譲り受けたそうです(^^)

そんな猫師匠なおじいさんとお別れした後、
散策を再開する前に本堂でお参していきました。

この土堂エリアの猫さん達を見守ってねと(=^人^=)

みうらっぴ「じゃ~ね、ナナちゃん♪」

ニャポ旅83 尾道 その10

さて、気を取り直して千光寺山頂を目指します。

まずはちょっと買い物したい所がありますので、
そこへ行こうと思ったんですが…

ニャポ旅83 尾道 その10

Oh!ノ~
行きたかったのは”ネコノテパン工場”という小さなパン屋さんなんですが、
夏季休暇中でした( ̄▽ ̄;)

こればっかりは仕方がないですね。
来年のお楽しみという事で!

ネコノテパン工場は前回の尾道レポ”ニャポ旅72”で訪問しています。

ニャポ旅83 尾道 その10

この辺からだんだんキツくなってくるんですが、
こういう所を攻めた方が面白いです。

いきなり猫さんと出会ったりもしますしね(=^・^=)

そしてニャポ班は…

ニャポ旅83 尾道 その10

急な階段を上り、

急で細い坂道をクリア!

みうらっぴ「まだまだ!」

ジャングルの様な道を抜ければ…

ま、またもや階段!

みうらっぴ「…」

涼しい季節ならまだしもこの夏は予想以上にツライ(笑)

ニャポ旅83 尾道 その10

うへぇ~
山頂まではまだまだなんですが、
前回訪問時はこの辺にも猫さんが居たんです。

ただ今回は、やっぱり暑いからか?
出会う事は出来ませんでした。

ニャポ旅83 尾道 その10

土堂エリアを歩いていると、
所々で肉球の後が残ったコンクリの道を見かけます。

これは意図的に付けているものなのか?
それとも乾く前に猫さんが歩いてしまったのか?

謎です!

でも、こんなバランスのとれた肉球ってないよね(;^ω^)

ニャポ旅83 尾道 その10

この辺まで上ってくると家も少なくさらに静かです。

そして、究極に不便なので空き家多いです。
相場ってどれくらいなんでしょうかね?

安くてもリフォームが大変そうですけど。

ニャポ旅83 尾道 その10

さて、ラストスパート!
頑張って坂道を上ります。

みうらっぴ「き、きつい…」

足がクタクタですが猫さんといつ出会うかわかりませんので、
キョロキョロと必殺技のキョドウフシンシャを駆使して歩いていると…

ニャポ旅83 尾道 その10

(=^・・^=) ニャリ~ン!
古家の門の前に居るのは茶猫さん♪

近づきすぎると逃げてしまいそうなのと、
この家の前まで行くのが大変なのでズーム撮影だけ(;^ω^)

ニャポ旅83 尾道 その10

撮影中もずっとニャポ班の方を見ています。

もしかしてオヤツかな?
なんて思いシャカシャカやってみたんですが、
門から出てくる事はなかったので、
珍しい猫キチに興味があるだけの様です(笑)

きっとこのお家の猫さんなんだと思います。

さて、先へ進みます。

ニャポ旅83 尾道 その10

いい加減、体力の限界に近づいてきましたが、
確か、ここを抜ければ開けた場所に出るはずです。

因みに、山頂付近は整備されてまして、
駐車場なんかも完備されてます。

山の裏手側からなら道が整備されてますので、
車でも山頂付近まで来れたりします。

ニャポ旅83 尾道 その10

おぉ~
みうらっぴ「やっとここまで来た♪」

まだ山頂ではありませんが、
ここからは整備された場所になります。

左の建物は千光寺山荘という宿泊施設です。
尾道では有名な宿です。
確か2食付きで16000円~だと思います。

本当はこういう所にも泊まりたいんですけど、
ツアーのプランに無いので泊まれずじまいです。
新幹線代を考えるとツアーの方が安いですからね~

ニャポ旅83 尾道 その10

広場で猫さんの石像を発見!
ハートの形をした石碑には、

”駅長恋会門とガイドさくらファミリーが、
尾道住吉花火を仲良く観覧。

長男かもめ、長女ひかりを授かり、
幸せな家庭を築いている。”

と彫られています。

駅長、恋会門(こいえもん)と言うのは、
千光寺山ロープウェイの駅長さんの名前です。
とは言っても彫刻猫さんなんです。

さくらは奥さんでしょうかね?
子どもたちも含めて千光寺山のガイドさんって事なのかな?

さくらのくだりは調べてないので適当に書いちゃってますが、
違ってたらすいません。

ニャポ旅83 尾道 その10

さて、この辺は疲れ切ってて写真撮ってません(笑)

少し、休憩しまして体力も回復した所で、
山頂へ行きます(* ̄0 ̄)/

この坂道を上ったところが山頂です。

ニャポ旅83 尾道 その10

じゃ~ん
千光寺山、山頂に到着でございます。
全景とか撮るのをすっかり忘れてました(;^ω^)

右下の建物は千光寺山ロープウェイ乗り場です。
下から山頂まで3分位です(笑)

↓車窓風景はこんな感じです。
▶再生時間 2:44


みうらっぴ「ご乗車ありがとうございました~♪」

動画はニャポ旅57からとなります。
2018年に訪問した時のものですが、
この時は1日目が岡山の真鍋島~2日目が尾道という、
今までで”一番弾丸”かつ、”究極の猫旅レポ”です!
よろしければお読みください。

ニャポ旅57 秋の真鍋島・尾道猫旅ルート

9月に入って尾道はかなり混雑しているらしいですが、
尾道が活性化される事は大変良い事です(^^)

ロープウェイも混みすぎて苦情的なトラブルがあったみたいですが、
文句を言うならニャポ班の様に歩けよ~( ̄▽ ̄;)
スタッフさんもコロナ禍の中で一生懸命やっているのです!

ニャポ旅83 尾道 その10

さて、山頂には特に”何かがアル”ってわけでは無いんですが、
よくある”恋人の聖地”はしっかりとあります(〃艸〃)

やっぱり猫さんなんですよね~
尾道と猫は切っても切れないのです(=^・^=)v

ニャポ旅83 尾道 その10

こんな所にもハートの石碑がありました。

”二人の…”字が読めない(;^_^A
後半は”強い見取りと歩み始める”でしょうかね?

意味はどういう事?
強い見取りって解釈がよくわからんな…
日本語は難しいなぁ~

ニャポ旅83 尾道 その10

ここに到着した時は本当にダラダラで( ̄▽ ̄;)
山頂広場の全景写真が無くいのは本当に申し訳ないのですが…

ここには展望台がありましてさらに上に行けますので、
そこから写真を撮っておきたいと思います。

ニャポ旅83 尾道 その10

おぉ!
やっぱりココからの景色もいいな~♪

山々が連なっているので陸続きに見えますけど、
あれは全部島です。

ニャポ旅83 尾道 その10

案内板がありましたのでパチリ!

これを元に実際の写真と見比べてみます。

ニャポ旅83 尾道 その10

まずは尾道大橋方面。

手前の陸続きに見える島みたいな部分は尾道市の浦崎かな?
福山市からの陸続きでちょっと出っ張った部分なんですが、
地図で見ると尾道市の飛び地みたいになってます。

因みに尾道水道を通る船は尾道大橋までゆっくり移動しますが、
大橋に差し掛かると突如スピードアップします!

▼折角ですので船の感じをどうぞ!


みうらっぴ「ご乗船ありがとございました」

この時は雨模様でしたが百島まで行ってきたんです。
何もない島ですが面白かったです。

ニャポ旅83 尾道 その10

う~む…
地図と見比べても空が霞んでいて、
どれがどの島かわからない( ̄▽ ̄;)

冬の澄んだ空気ならもう少しわかりやすそうです。

ニャポ旅83 尾道 その10

次は因島方面です。
要は三原方面を望むって感じです。

フムフム…
よくわかりませんが写真と見比べてみます(笑)

ニャポ旅83 尾道 その10

これは向島です。

都市規模とかそういうんじゃなくて、
純粋に島として見れば都会ですよね~

ニャポ旅83 尾道 その10

引きで三原方面を望む!

下の立派な建物は尾道美術館。

尾道水道に沿って横長な建物が見えますが、
あそこが今回泊ったホテルになります。

いやぁ~
それにしても遠くに見える山々が綺麗です。

ニャポ旅83 尾道 その10

ズームをすれば…
まさに”しまなみ”って感じ♪

みうらっぴ「これは美しい」

”しまなみ”という言葉は”しまなみ海道”ができた時の新語らしいですが、
こういう感じもまさに”しまなみ”ですよね~
いい言葉です。

右の半島みたいのは三原市の一部で島でも半島でもないんですが、
JR呉線が沿線が海沿いをずっと走ってます。
同じ広島ですが、呉まで行くと思うとなんかすごい!

ニャポ旅83 尾道 その10

こちらはあまり注目されない山側。

イメージ的には正面が新幹線の新尾道駅付近だと思いますが、
まったくわかりません(;'∀')

左に見える橋みたいなのは国道2号線のバイパスかな?

という事で、山側はあまり注視されないんです。
ニャポ旅でも海側ばっかり撮る理由がおわかりいただけるかと(;^ω^)

ニャポ旅83 尾道 その10

さてと、景色もまぁ撮ったし(笑)

これから下って、昨日銀トラさんが居た広場や、
大好きな福石猫がある猫の細道を攻めたいと思います!

⇒ その11 みんな暑そうへ つづく

★未読の方 ⇒
その1 イザ尾道へその2 散策開始その3 転校生の階段
その4 夕ぐれ猫散策①その5 夕ぐれ猫散策②その6 数年ぶりの再会
その7 夜の細道その8 散策2日目その9 おもしろ黒猫さん

【関連記事】
▼過去の広島県猫旅レポは全部尾道!
ニャポ旅広島県
ニャポ旅 広島県カテゴリーを見る!


ニャポ

▼本日のオススメ猫おやつ①

ニャポやハナグロはこれが大好き♪
カルカン キャットフード パウチ 18歳から
お魚・お肉ミックス まぐろ・かつお・ささみ入り 高齢猫用
Amazon.co.jpでチェックする!


▼本日のオススメ猫おやつ②

猫缶だとこれに目がないんですよね~♪
プリンピア 何も入れないまぐろだけのたまの伝説
Amazon.co.jpでチェックする!


▼ニャポハウスショップから新作のお知らせ♪
黒猫ニャポポさん登場
黒猫ニャポポさんTシャツ
ニャポポさんに黒猫バージョンが登場!
さらにニヤリ感の増したニャポポのTシャツ
何気にカッコいいですよ♪
ニャポハウスショップで詳細を見る!


関連記事

ニャポ旅83 夏の尾道に猫を訪ねて その9 おもしろ黒猫さん

ニャポ旅

またまた2日間更新が空いてしまいすいません。
ニャポ基地に帰還してお酒を飲むと作る気を無くすので、
いつも帰る時は飲む前に作ってアップしようと!思ってるんですが、
そこは意思が最弱な男 みうらっぴ!
帰るとすっかりブログの事を忘れて飲んで寝てるんですよね~( ̄▽ ̄;)

という事で、本日は猫旅レポートの続き。
ニャポ旅83 夏の尾道に猫を訪ねて その9 おもしろ黒猫さん
久しぶりの1泊旅で全12話位の長編を予定してます。

★未読の方は先に読んでね♪
その1 イザ尾道へ
その2 散策開始
その3 転校生の階段
その4 夕ぐれ猫散策①
その5 夕ぐれ猫散策②
その6 数年ぶりの再会
その7 夜の細道
その8 散策2日目

※ニャポ旅ってなんぞや?⇒ ニャポ旅についてをお読みください。
※グーグルマップで見る⇒ ニャポ旅の訪問地一覧はコチラ!

★スマホでツイッターから来られた方へ
画像が全部読み込めてない場合は”リロード”してください。
通常は↓に画像が表示されています。

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

【前回のあらすじ】
千光寺山を無事に下山し(笑)
晩御飯は困った時の魚民( ̄ー ̄)v
飲んで食べてよく寝れば翌朝もいい天気♪
2日目(最終日)の猫散策に出発!

まずは昨日夕方に散策した時と同じルートで、
千光寺山に入り土堂エリアの散策開始。
昨日は猫さんが居た場所は暑いからか全く気配なし。

二階井戸の所まできて下り階段の上から景色を見ると…
あれっ!?

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

(=^・・^=) ニャリ~ン!
2日目のファーストニャンコは黒猫さんでございました♪

みうらっぴ「やっほ~」

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

クロ「変なのが来たニャ…」

古びた石階段に黒猫さんがマッタリ寝てるなんて、
やっぱり尾道って素敵♪ ( ̄ー ̄)ニヤリ

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

この猫さんは昨夕に塀の上で出会った猫さんに似てますが、
通りが違うし少し離れてるので違う猫さんかな?

でも、元をたどれば同じ血筋なのかもですね♪

黒猫さんの写真を撮りながら、
ふと横の空き地を見てみると…

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

(=^・・^=) ニャリ~ン!
草むらの陰でキジトラさんが休憩していました♪
気配が全くないので気がつきませんでした(^^;

キジ「気づかれたニャ…」

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

なかなかのトラ猫な顔立ち。

みうらっぴ「おぉ~!いい肉球だ」

見て下さいよ~
鍛えこまれて少し褪せた黒い肉球!
外猫さんの肉球って固いんですよね。

家のニャポ達はみんなフニャフニャですけど(;^ω^)
どちらもいいです♪

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

今度はキジトラさんに夢中になっていると、
さりげなく黒猫さんもフレームイン!

クロ「フフ~ン」

何気に気になってるのかな~(〃艸〃)

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

もぞもぞ
キジトラさんが黒猫さんの所に来て変な動きしてます(笑)

クロ「お、おケツが近いニャ…」

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

ペロッ
そして鼻ペロリンコ♪

さて、そろそろ行きます。
まだ、行かなくてはならない所も沢山ありますしね。

みうらっぴ「ばいば~い」

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

さて、階段を上って2階井戸の所へ戻り、
反対側には”持光寺”さんがあります。
別名”あじさい寺”とも呼ばれています。

大きな石門がありますが、
くぐると石パワーで寿命増長されるといわれているそうです。

尾道駅から来てこのエリアを散策する場合、
一番最初にある古寺なので、
観光で来た方は必ず立ち寄るんじゃないでしょうか。

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

日輪山 五劫院 持光寺
”承和時代(834~848年)に伝教大師の高弟持光上人により天台宗の寺として草創”
されたそうです。
※お寺に掲示されている案内板より

承和時代って一体いつなんだ?
って思ったんですが年代から見るに平安時代ですね。
病弱で有名だった仁明天皇の頃かな?

尾道 持光寺 あじさい寺

別名、あじさい寺と言われている通り、
境内の所々にあじさいが植えられています。

一面に沢山!というわけでは無いんですが、
6月位に来ると古寺に咲くあじさいが味わい深くて綺麗です。

※写真は2017年6月訪問時

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

鐘の近くには老木が植えられています。
どことなく神々しい感じさへします(;^_^A

解説がありますので読んでみますと…

持光寺 老木

”この根子は尾道市天然記念物で、
「臥龍(がりょう)の松」と称し、龍が地面に臥(ふ)す如く
西に枝を二十五メートル伸ばして居りました”

と書かれています。
25mもある松の枝だなんて凄くて想像できません。

600年の樹齢を重ねて平成十年までは現存していた様です。
その姿をこの目で見たかったな~

ニャポ旅83 尾道小学校 その9

お寺の横には女学校?と言いたくなる様な、
この校舎が建てられた昭和初期ではさぞかしハイカラだったであろう、
西洋風な雰囲気が象徴的な”土堂小学校”があります。
3階の窓ガラス上部の湾曲が味わい深いですね。

一時期、土堂小学校は廃校にし取り壊して、
近隣の小学校を統合して別の場所に移るなんて話があったようですが、
市教委が統合案を撤回する方針を示したそうです(^^)

坂の町にある素敵な佇まいの小学校。
ここを卒業された方は思い出深いでしょうし、
ニャポ班の様な観光で立ち寄る者でさえどこか懐かしさを感じます。
老朽化や少子化が問題な様ですが、ずっと残してほしいですね。

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

さて、持光寺さんを後にして散策を再開します。

この後の予定なんですが、
昨日、人懐っこい黒猫さんが居た光明寺さんへ立ち寄り、
山頂の方までひたすら歩く。
下りは昨夕、銀トラさんと遊んだり夜景を撮った広場に行き、
そこから猫の細道を抜けてお昼ご飯!

そんなルートを考えています。

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

ただ、光明寺さんへ立ち寄る前に、
ちょっと行きたい所があるのでまずはそこへ!

みうらっぴ「あいつらは元気にしてるかな~」

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

(=^・・^=) ニャリ~ン!
目的地に到着すると植え込みの前には黒猫さん…

みうらっぴ「おいおい、ひっくり帰ってるぞ!?」

近づいてもまったく反応しません(´・ω・`)
暑さでやられてしまったのでしょうか?

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

みうらっぴ「おいっ!クロさん」

呼びかけてみますが応答なし…

みうらっぴ「お~い」

もう少し近づこうと一歩足を踏み出したその時!

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

ホニャ!?
おっと、クロさんいきなりこっちを向きました(笑)

みうらっぴ「死んでるのかと思ったよ~」

クロ「どちら様かニャ?」

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

みうらっぴ「久しぶりだな~」

ムニョ
クロ「その顔は猫キチ!」

ニャ~!
目の前でダイナミックに伸びをしています。

警戒心ゼロです(笑)

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

ここの猫さん達にも毎年、必ず会いに来ています。
”達”と言うのは他にも居るはずなんですが…

昨年は初冬に来たんですが、
襟巻の色を比べてみると冬毛と夏毛で違いますね。

相変わらずだな~
なんて思いつつ後ろを振り返ると…

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

(=^・・^=) ニャリ~ン!
みうらっぴをじっと見つめるのはキジトラ猫さん。

ジー
キジ「このニヤニヤな表情から察するに、
こいつは持っているはずニャ」

それにしても、1年に1度だけ会いに来ると、
みんな歳をとったな~
っていうのを実感します。
当たり前の事なんですけどね。

猫さんは大人になると1年で概ね4歳程度、
歳をとっていくわけですから早い!

でも、老になってもシワが無いのがウラヤマシイ(笑)

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

東屋で休憩しているとクロさんも合流。

ハムハム
クロ「この辺がちょっと痒いニャ…」

それにしてもクロさんは緊張感がないな~
完全に家猫の様相です(笑)

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

ペロッ
まぁ、微笑ましくていいですけどね♪

ここは地元の方が散歩の途中で多く立ち寄る場所みたいなんですが、
観光客は殆ど来ないので猫さん達もリラックスなご様子。

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

突如、キジトラさんがクロさんの所へ、

キジ「例の作戦、開始ニャ!」

クロ「ラジャー!」

何やらテレパシーで会話でもしている感じ。
猫さんはあざといからな~(笑)

すると…

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

ゴホン…
突然、みうらっぴの前に来まして、
何やら訴えかけてきます。

ジー
キジ「あるニャロ?」

みうらっぴ「うわぁ~なんだその熱い視線は!?」

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

ガサゴソ
みうらっぴ「はいはい、わかりましたよ」

という事で、モーニングおやつタイムです。

みうらっぴ「なんて卑しいやつらなんだ…
カリカリ見た途端、尻尾がビンビンじゃないか(;'∀')」

まぁ、自分も早速ビールを飲んでるので、
あんまり猫さんの事を言えませんけどね(笑)

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

ふぅ~
キジ「満腹ニャ♪」

しばらくすると満足したらしく休憩モードに入りました。

あれっ
みうらっぴ「クロはどこに行ったんだ?」

と探してみると…

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

(:.´艸`:.)ブッ!
みうらっぴ「ププ、お前ってやつは…(笑)」

クロ「ホゲ」

おもしろい黒猫さんです♪
癒し系…いやこれは和み系ですね(^^)

さて、ここへは最後にまた立ち寄るとして先へ進みます。
このままだとずっとここに居かねませんので(;^_^A

みうらっぴ「またあとでね~」

ニャポ旅83 尾道 猫 その9

みうらっぴ「はぁ~面白かった♪」

さて、次は光明寺へ立ち寄ります。
昨夕出会った、人懐っこい黒猫さんとは出会えるかな?

ほんと、今旅は黒猫さんとの出会いが多いな(=^・^=)

⇒ その10 千光寺山頂へ つづく

★未読の方 ⇒ その1 イザ尾道へその2 散策開始その3 転校生の階段
その4 夕ぐれ猫散策①その5 夕ぐれ猫散策②その6 数年ぶりの再会
その7 夜の細道その8 散策2日目

【関連記事】
▼過去の広島県猫旅レポは全部尾道!
ニャポ旅広島県
ニャポ旅 広島県カテゴリーを見る!


ニャポ

▼本日のオススメ猫おやつ①

ニャポやハナグロはこれが大好き♪
カルカン キャットフード パウチ 18歳から
お魚・お肉ミックス まぐろ・かつお・ささみ入り 高齢猫用
Amazon.co.jpでチェックする!


▼本日のオススメ猫おやつ②

猫缶だとこれに目がないんですよね~♪
プリンピア 何も入れないまぐろだけのたまの伝説
Amazon.co.jpでチェックする!


▼ニャポハウスショップから新作のお知らせ♪
黒猫ニャポポさん登場
黒猫ニャポポさんTシャツ
ニャポポさんに黒猫バージョンが登場!
さらにニヤリ感の増したニャポポのTシャツ
何気にカッコいいですよ♪
ニャポハウスショップで詳細を見る!


関連記事

ニャポ旅83 夏の尾道に猫を訪ねて その8 散策2日目

ニャポ旅

噂のシャインマスカットなる物を思い切って買ったんですが…
これはヤバ~い!旨すぎる♪
食べないと表現できない美味しさですね!
これは人気が出るのもわかります(^^)
それなりのお値段なのも納得ですな!

という事で、本日は猫旅レポートの続き。
ニャポ旅83 夏の尾道に猫を訪ねて その8 散策2日目
久しぶりの1泊旅で全12話位の長編を予定してます。

★未読の方は先に読んでね♪
その1 イザ尾道へ
その2 散策開始
その3 転校生の階段
その4 夕ぐれ猫散策①
その5 夕ぐれ猫散策②
その6 数年ぶりの再会
その7 夜の細道

※ニャポ旅ってなんぞや?⇒ ニャポ旅についてをお読みください。
※グーグルマップで見る⇒ ニャポ旅の訪問地一覧はコチラ!

★スマホでツイッターから来られた方へ
画像が全部読み込めてない場合は”リロード”してください。
通常は↓に画像が表示されています。

ニャポ旅83 尾道 その8

【前回のあらすじ】
千光寺公園で夜景を少し撮影したら、
三年振りに出会った銀トラさんともお別れ。
また明日、ここへは来るけど、
気まぐれだから多分、居ないだろうな(;^ω^)

階段を下りて途中からさらに撮影しようと思い、
下りて来た階段を振り返るってみると、
目の前には銀トラさんが!

結局、もうしばらく銀トラさんと共にし、
銀トラさん自ら去るのを見送り、
夜の細道を下り本日の猫散策は終了。
さてと、お腹がすいたな…

ニャポ旅83 尾道 その8

キュルル
腹時計が鳴っておりますが商店街はご覧の通り。
まだ20時なんですが、すでに深夜の様相です(;^ω^)

みうらっぴ「やっぱり無難なあそこにしとくかな!」

という事で、ディナー会場へ進みます(笑)

ニャポ旅83 尾道 その8

いいですね~♪
カオスった感じが最高!

ほんと昭和な商店街です。
こういう所も尾道の良さなんです。

ニャポ旅83 尾道 その8

さて、ディナー会場の看板が見えてきました!

みうらっぴ「やっぱり迷ったらココ♪」

ニャポ旅83 尾道 魚民 その8

魚民!( ̄ー ̄)ニヤリ

尾道来ると毎回ここです(笑)
前回来た時は駅からちょっと離れたホテルだったので、
回転寿司でしたが駅近ならやっぱりココ!

それでは早速、
ピットイン(* ̄0 ̄)/

ニャポ旅83 尾道 魚民 その8

むふ♪
まずは生ビールで喉参道を潤します。

みうらっぴ「おつかれ~」

どれぐらい飲んで食べれば大体これ位の金額だな!
と、見当がつくのがチェーン店の魅力です。

ニャポ旅83 尾道 魚民 その8

料理の方はこんな感じ♪
生2杯飲んでレモンハイ(大)に切り替えるのが、
みうらっぴパターン( ̄ー ̄)v

ハイボールや日本酒をチャンポンするとしんどいので、
基本的にこのパターンなんです。
単独ならいいんですけどね。

ニャポ旅83 尾道 魚民 その8

ぐぷっ
そろそろ締めに入ります。

炭水化物はポテトだけというスバラシイ構成!
他にも何か頼んだ記憶がありますが忘れました(笑)

みうらっぴ「ごちそうさまでした( ̄人 ̄)」

なんかここのお店はメチャクチャ美味しかったです。
今まで色々な魚民に行ってますがNO1かもでした!

ニャポ旅83 尾道駅 その8

駅の7-11でおにぎりを購入!!
いや~やっぱり米は食べたいですよね(;^ω^)

女子大生らしき方達が楽しそうに駅で写真撮ってるのを見て、
若さって凄いな~!と今さらながらに実感(笑)

ニャポ旅83 尾道 その8

駅前広場で少し休憩。
ホテルが目の前なので気楽です。

因みにこの左手には…

ニャポ旅83 尾道 渡し船 その8

ボボボボ
丁度、タイミングよく来たのは向島との渡し船。

船全体が明るいので、
夜に見ると観光船みたいで綺麗です♪

ニャポ旅83 尾道 渡し船 その8

そう、ここには渡し船の乗り場がありまして、
丁度、着岸しました。

ここの渡し船は自動車は乗船できませんが、
駅に近いので一番便利な渡し船です。

知っている限り尾道大橋方面に進んで、
別会社の渡し船乗り場があと2ヶ所ありまして、
その内、1路線は自動車も乗れます。

ニャポ旅83 尾道 渡し船 その8

船内は基本的にみんな立ってます。
椅子あるのかな?
いつも乗ろうと思いつつ乗船した事無いんです。

でも、向島まで5分もかからない位だと思いますので(^^)
座るよりも立ってた方が楽かな?

因みに渡し船は、終日ピストン輸送です。

ニャポ旅83 尾道港 その8

その隣(ホテルの下)には尾道港があります。
ここは渡し船では無くて、
百島、因島等への船が出ています。

鉄道の駅みたいに〇番乗り場となってまして、
まさにターミナルです。

切符はホテルの建物1階で購入出来ます。
過去に百島へ行ったレポもありますのでまたお読みください。

みうらっぴ「ふぁ~」

さて、眠くなってきたのでホテルに戻ります。
また明日も猫散策しますし英気を養います(=^・^=)/

みうらっぴ「おやすみなさい」

ニャポ旅83 尾道 その8

こうして尾道の夜は更けていくのであった…

みうらっぴ「あっ!そうそう♪」

ニャポ旅83 尾道 その8

7-11で買ったおにぎりなんですけど、

”広島菜めし”と書いてあります。

地物っぽくていいですね(笑)

今日の写真データーをPCにバックアップしつつ、
ほおばりたいと思います( ^)o(^ )

みうらっぴ「シンプルで旨いな♪」

三島食品のゆかり使用!
と、堂々と書いいてあります。

ゆかりって美味しいですよね。
勿論、三島食品は広島に本社を構える企業です。

それでは、歯を磨いて本当に寝ます(=_=)/

ニャポ旅83 尾道 その8

おはようございます!
歩き疲れで内ももが痛いのなんて気のせいだ。

本日は8月31日の月曜日!
朝の7時なんですが尾道の朝は早いですね~

外から活気のある音が聞こえてきます。

今回は朝食有でお願いしているので、
早速食べに行きます♪

ニャポ旅83 尾道 その8

本来は朝食バイキングなんですが、
新型コロナの影響で定食になっていました。
個人的には定食の方が好きなのでラッキーです。

十六穀米にオカズはメニューの通り♪

みうらっぴ「いただきます」

これ、少なそうに見えますがとんでもない!
絶妙な配分で満足な朝食でした。

味も期待通りで美味しゅうございました。

因みにひーちゃんは中華粥定食を頼んでました。
写真は撮ってないけど(;^ω^)

ニャポ旅83 尾道 その8

さて、部屋に戻り出発の準備。

今日、帰るわけですが、
福山駅から17時06分発”のぞみ44号”で席が”9号車9番”って、
ゾロ目ってるな( ̄ー ̄)

尾道から福山駅までは20分程度、
福山駅でのお土産タイムを考慮すると、
16時前の電車には乗りたいですね。

現在、9時前ですので滞在時間は約6時間半!
その間は猫散策しまくりますよ~♪

ニャポ旅83 尾道 その8

部屋の窓から尾道水道の眺めて気合いが入れば、

2日目の猫散策に出発(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

ウプッ!
みうらっぴ「それにしてもお腹がいっぱいだ…」

ニャポ旅83 尾道 その8

今日もいい天気です♪
9時位になると尾道は静かです(笑)

みんな就業タイムですからね~
ニャポ班は猫散策とか言ってお気軽ですけど(;^_^A

ニャポ旅83 尾道 その8

みうらっぴ「えぇ~と、現在の気温は…」

32℃!!

まだ、朝なのに既に気温は32℃…
こりゃ猫さんと出会えないかもしれないな~

一抹の不安がよぎりますが、
とりあえず昨日の夕方に散策をした、
土堂エリアへ行きます。

ニャポ旅83 尾道 その8

この階段は昨夕に黒猫さん親子が居た場所ですが、
まったく居る気配がありません。

ほんと猫さんって日中はどこに居るのか気になります。
身を隠すのは天才的ですよね。

ニャポ旅83 尾道 二階井戸 その8

さて、路地を抜けて二階井戸の所に来ました。

二階井戸は尾道関連のサイトやパンフを見ると必ず書かれているんですが、
重要と言っている割に扱いがぞんざいな気がしてなりません(;'∀')

まぁ、個人宅に残っているものだから仕方ないのかな?

ニャポ旅83 尾道 二階井戸 その8

二階井戸は共用井戸の2階建て仕様の事です。

上に住んでいる人は井戸を掘るのも大変なので、
下の方と共同で使わせてもらって、
多くの人達が1ヶ所で生活用水を利用できる様にしたものです。

でも、山の中腹でも普通に井戸がある場所もありますので、
掘れる所は掘ってって感じだったのかな?

ニャポ旅83 尾道 二階井戸 その8

二階井戸と名乗る通り、桶の取出し口が1階と2階にあります。
現在、井戸は安全の為に塞がれています。

このエリアには井戸がたくさん残ってますが、
井戸が開いているのは見た事無いです。
まぁ、危ないですからね。

さて、これからどう動こうかな?
そんな事を考えつつ海側の景色を見ていると…

ニャポ旅83 尾道 その8

んっ!?
階段の下に見える黒い物体、
あれはもしや…

ニャポ旅83 尾道 その8

んんっ!!
間違いなく黒猫さんの様です。

ちょっと近づいてみましょう♪

ムフ♪
朝から縁起がよろしい様で( ̄ー ̄)ニヤリ

⇒ その9 おもしろ黒猫さんへ つづく

★未読の方 ⇒ その1 イザ尾道へその2 散策開始その3 転校生の階段
その4 夕ぐれ猫散策①その5 夕ぐれ猫散策②その6 数年ぶりの再会
その7 夜の細道

【関連記事】
▼過去の広島県猫旅レポは全部尾道!
ニャポ旅広島県
ニャポ旅 広島県カテゴリーを見る!


ニャポ

▼本日のオススメ猫おやつ①

ニャポやハナグロはこれが大好き♪
カルカン キャットフード パウチ 18歳から
お魚・お肉ミックス まぐろ・かつお・ささみ入り 高齢猫用
Amazon.co.jpでチェックする!


▼本日のオススメ猫おやつ②

猫缶だとこれに目がないんですよね~♪
プリンピア 何も入れないまぐろだけのたまの伝説
Amazon.co.jpでチェックする!


▼ニャポハウスショップから新作のお知らせ♪
黒猫ニャポポさん登場
黒猫ニャポポさんTシャツ
ニャポポさんに黒猫バージョンが登場!
さらにニヤリ感の増したニャポポのTシャツ
何気にカッコいいですよ♪
ニャポハウスショップで詳細を見る!


関連記事

ニャポ旅83 夏の尾道に猫を訪ねて その7 夜の細道

ニャポ旅

シルバーウィークに突入♪
まぁ、猫旅に出かけよう(* ̄0 ̄)/
なんて物好きな方はいないと思いますが…(;^_^A

一度でいいからニャポ旅を読んで猫旅に行って来ました!
なんて嬉しい報告がないかな~(=^・^=)
そんな猫旅に最適な地はやっぱりココしかない!

という事で、本日は猫旅レポートの続き。
ニャポ旅83 夏の尾道に猫を訪ねて その7 夜の細道
久しぶりの1泊旅で全12話位の長編を予定してます。

★未読の方は先に読んでね♪
その1 イザ尾道へ
その2 散策開始
その3 転校生の階段
その4 夕ぐれ猫散策①
その5 夕ぐれ猫散策②
その6 数年ぶりの再会

※ニャポ旅ってなんぞや?⇒ ニャポ旅についてをお読みください。
※グーグルマップで見る⇒ ニャポ旅の訪問地一覧はコチラ!

★スマホでツイッターから来られた方へ
画像が全部読み込めてない場合は”リロード”してください。
通常は↓に画像が表示されています。

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

【前回のあらすじ】
千光寺山公園に到着したニャポ班。
早速、寝ていたチャトラ猫さんをナデナデ♪

するとこちらに向かって歩いてくる猫が…
なんと3年ぶりの再会となる銀トラ猫さん(=^・^=)

相変わらずリュックやバッグが好きで、
隙あらばチェックしてやろうとする辺りは変わらず(笑)

白茶猫さん達が遊んでいる姿を眺めていると、
気が付けば日も落ちてきました。

猫の写真を撮るのは厳しい時間ですが、
折角なので夜景でも見てから下に降りたいと思います(^^)
この時間になるともう人は殆ど居ませんしね♪

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

デデンッ!
向島ドッグ方面を望む。

夜の尾道水道も昼間と違っていいですね~♪
この場所から夜にゆっくりと見たのは初めてです(^^)

パノラマな夜景では無いですけど、
これはこれでロマンチックです。

今、船が通ってますけど、
「ボボボボ」
と、エンジンの音がここまで聞こえます。

今回の猫旅は別で動画もアップする予定なので、
その辺の感じは動画で楽しんで頂ければと思います。

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

ビビンッ!
こちらは尾道大橋方面。
綺麗ですね~♪

ひと際目立つビルヂング(笑)は、
ホテルでは無く尾道市役所になるのかな?

基本的に尾道の景色と言われるのはこのどっちかに方角しかないです。
なのでニャポ旅でも毎話、同じ様な景色となります。

でも、高さや撮り方によって例え同じ様な景色であっても、
色々な表情(景色)があるのでそれはそれでまた面白いです。

因みに、山の反対側(新尾道駅方面)は低い山々が連なってまして、
昼間は結構綺麗なんですが、夜は多分真っ暗だと思います。

明日、山頂の展望台に行く予定なので、
その時に山側の写真が撮れると思います。

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

さて、19時過ぎてお腹も減ってきたので、
そろそろ下に降ります。

みうらっぴ「じゃ~な、銀トラ!」

銀「ホニャ」

明日もここには立ち寄る予定ですが、
猫さんは気まぐれだし、会えるかな~(;^ω^)

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

広場を出て階段を下りるとすぐに階段の交差点(踊り場)

それにしても、まだ19時過ぎなのに、
静寂過ぎてちょっと怖い(笑)

そして、下りて来た階段を振り返ると…

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

あらっ!
銀トラさんがついて来てました(左下)

みうらっぴ「ダメだよ~ついて来ちゃ~」

まぁ、過去に銀トラさんと出会った場所から察するに、
この下辺りまでは縄張りである事は知ってるので、
特に心配する事もないか(;^ω^)

上に居るのはチャトラさんかな?
すぐに脇へと消えていきました。

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

ニャポ班が踊り場から夜景を撮影しようとカメラを向けてると、
やっぱり近づいてきました(^o^)

みうらっぴ「ちゃっかりカバンの横に居るし(笑)」

銀「ここに美味しい物が入ってる事はわかってるニャ(= ̄ー ̄=)」

結局、銀トラさんとはもうしばらく一緒に居る事になりました。

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

因みに、この踊り場から真っすぐ降りる階段がありまして、
ここを下れば早く降りる事が出来ます。

多分、徒歩で下から千光寺山公園方面に上る場合は、
この直線ルートが一番近いんじゃないかと思います。

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

銀「ジー」

みうらっぴがカメラチェックをしているのを、
興味津々に見ています。

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

みうらっぴ「これは、おやつじゃ無いよ!」

銀「プニャ」

(〃艸〃)カワエエ~

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

スリスリ
みうらっぴ「お前は本当に人懐っこいな♪」

銀「早くオヤツが出てこないかニャ~」

3年ぶりの再会とは思えないこの感じ。

甘えん坊なベッタリ猫さんも好きなんですけど、
こういう適度な距離感がある猫さんの方が、
記憶に残って、後々気になっちゃうんですよね~

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

踊り場から見る景色はこんな感じ。
三重塔(天寧寺)越しに見る尾道大橋方面の景色…

昼間にここから見た景色は”尾道の定番風景”です。
雑誌、ポスター、TV等々、あらゆる媒体で見られる景色で、
勿論、過去の尾道旅でも掲載してますし、
明日の散策レポでもしっかりと掲載します(笑)

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

この時間帯は誰も通らない様なので、
座り込んで銀トラさんと、しばしの間”ボー”っとします。

なでなで
みうらっぴ「ちょっと毛足が長いからゴワゴワだな(;^ω^)」

背中を撫でると外猫さんって感じです。

以前はしてなかった首輪をしてもらってますので、
今はこの辺のお家で可愛がられてるのかもしれません。

でも、外の方が良くてあまりお家には帰らないんでしょうね。
この辺は階段に囲まれてるので車や自転車が通れないし、
猫さんも猫さんが好きな方も多いですから♪

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

シュタッ!
銀「そろそろ帰るニャ」

しばらくすると銀トラさんが突然歩き出しました。
お家に帰るのかな?

みうらっぴ「じゃ~ね!」

銀トラさんを目で追っていると暗闇の中に消えていきました。
こういう時は、何もせずに見送るに限ります。

みうらっぴ「やっぱり尾道っていいな♪」

さて、階段を下ります。
因みにニャポ班は先程の下まで真っすぐな階段では無く、
暗闇&不気味な脇の階段を下りて行きます。

今、撮影していた三重塔の下部分に出ます。

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

(=^・・^=) ニャリ~ン!
三重塔の台座部分で寝ているのは、
黒猫さんじゃないですか!?

やっぱり誰も通らないから、
おもいっきり目立つ場所で寝てますね(笑)

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

フニャ?
クロ「こんな夜に怪しいヤツニャ」

やはりここからは暗くて撮影が厳しいので
明日、改めて来てみます。
もしかしたら日中でも会えるかもしれませんからね(^^)

みうらっぴ「ばいば~い」

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

下りて来た階段はこんな感じ。

電灯がある所を向かって右に入れるんですが、
そこが猫の細道になります。

最初、夜の猫の細道も面白そうだな!
なんて思って行こうと思ったんですが、
細道に街灯が無く完全なる暗闇だったのでやめました(;^ω^)

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

三重塔を見上げるとこんな感じ。
その3で訪問した西国寺さんにも三重塔がありましたが、
尾道の三重塔と言えばやっぱりこれでしょうかね。

ちゃんとライトアップもされてますし。

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

さて、ニャポ班は猫の細道ならぬ、
街灯がある”夜の細道”を下っていきます。

それでもこの辺の路地はかなり暗くて、
階段や出っ張った石に足を取られるので注意して歩きます。

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

みうらっぴ「し、静かすぎる…」

歩く音にも気を遣う位に周囲は静かです。

でも、この電球色の街灯に照らされた路地や古家…
雰囲気は最高です!

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

蛍光灯の街灯もありますけど(;^ω^)
これはこれでいいですね♪

街灯はその辺にある普通のやつなわけなんですが、
こういう所にあるだけで何故かアートになります。

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

ふぅ~
みうらっぴ「疲れたけど夜もなかなか面白いな♪」

下まで降りてきました。
この突き当りを左に曲がると猫の細道、
右に曲がり道なりに行くと千光寺山ロープウエイ乗り場があって、
国道2号線の方へ行く事が出来ます。

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

当然、千光寺山ロープウェイ方面へ進みます。

これで、また坂を上って猫の細道へ行ったら、
頭がちょっとおかしいヤツになりかねません(笑)

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

線路下のトンネルをくぐれば国道2号線です。
後方にロープウェイ乗り場があります。

今、20時なので夕ぐれ猫散策を初めて、
3時間位経った計算になります(;^ω^)

ニャポ旅83 その7 尾道 夜景

そして、国道2号線を渡り千光寺山を振り返れば、
路地の隙間から先程まで居た三重塔が見えました。

ライトアップ効果の影響か?
何故か拝みたくなりました( ̄人 ̄)

みうらっぴ「さてと、お腹が空いたな…」

⇒ その8 散策2日目 へつづく
★未読の方 ⇒ その1 イザ尾道へその2 散策開始その3 転校生の階段
その4 夕ぐれ猫散策①その5 夕ぐれ猫散策②その6 数年ぶりの再会

【関連記事】
▼過去の広島県猫旅レポは全部尾道!
ニャポ旅広島県
ニャポ旅 広島県カテゴリーを見る!


ニャポ

▼本日のオススメ猫おやつ①

ニャポやハナグロはこれが大好き♪
カルカン キャットフード パウチ 18歳から
お魚・お肉ミックス まぐろ・かつお・ささみ入り 高齢猫用
Amazon.co.jpでチェックする!


▼本日のオススメ猫おやつ②

猫缶だとこれに目がないんですよね~♪
プリンピア 何も入れないまぐろだけのたまの伝説
Amazon.co.jpでチェックする!


▼ニャポハウスショップから新作のお知らせ♪
黒猫ニャポポさん登場
黒猫ニャポポさんTシャツ
ニャポポさんに黒猫バージョンが登場!
さらにニヤリ感の増したニャポポのTシャツ
何気にカッコいいですよ♪
ニャポハウスショップで詳細を見る!


関連記事

ニャポ旅83 夏の尾道に猫を訪ねて その6 数年ぶりの再会

ニャポ旅

JR東海ツアーズさんで「ぷらっとこだま」という、
新幹線こだま号のチケットを安く買えるプランがあり、
名古屋へ日帰り猫旅に行ったり浜松の実家に帰省する時は、
グリーン席がお得なので使わせて頂いてるんですけど、
ついに、昨日から「ぷらっとのぞみ」も販売開始されましたね( ̄ー ̄)ニヤリ

まさか「ぷらっとのぞみ」が出るとは思ってませんでしたが、
やっぱり新型コロナの影響が出てるんでしょうね。
ぷらっとこだまの解説記事はコチラ

という事で、本日は猫旅レポートの続き!
ニャポ旅83 夏の尾道に猫を訪ねて その6 数年ぶりの再会
久しぶりの1泊旅で全12話位の長編を予定してます。

★未読の方は先に読んでね♪
その1 イザ尾道へ
その2 散策開始
その3 転校生の階段
その4 夕ぐれ猫散策①
その5 夕ぐれ猫散策②

※ニャポ旅ってなんぞや?⇒ ニャポ旅についてをお読みください。
※グーグルマップで見る⇒ ニャポ旅の訪問地一覧はコチラ!

★スマホでツイッターから来られた方へ
画像が全部読み込めてない場合は”リロード”してください。
通常は↓に画像が表示されています。

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

【前回のあらすじ】
夕ぐれの土堂エリアを散策するニャポ班!
光明寺で出会った人懐っこい黒猫さんとお別れして、
千光寺公園に向かって坂道を上ります。
勿論、観光客の方は通らない様な道を(笑)

すると坂道の途中で人懐っこい茶白猫さんが登場!
先に進めばチャトラ猫さん♪

どんどん角度が急になる坂道を上り続け、
千光寺公園に到着♪

まずは夕刻で赤色に染まった尾道の景色を見て、
さてと、猫さん達は元気にしてるかな~

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

広場を見渡してみます。
今は時期もそうですが時間も遅いので誰も居ませんが、
普段は観光客の方達が猫さんに引き寄せられて、
猫さんを撫でたり景色を見たりしています(^^)

みうらっぴ「あんまり居る気配が無いな~」

あっ!
みうらっぴ「いたいた♪」

近づいてみます( ̄ー ̄)ニヤリ

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

(=^・・^=) ニャリ~ン!
チャトラさんが寝てました♪
きっと過去に出会ってると思いますが…
記憶が辿れません( ̄▽ ̄;)

みうらっぴ「やっぱりお前らも歳をとったな~」

まず出た言葉!
思わず言ってしまいました(;^ω^)

因みに、このチャトラさんみたいに、
ゆったりしている猫さんは撫でられます(^^)

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

あれっ!
みうらっぴ「あんな所にも♪」

上からニャポ班の事を見下ろしているのは…

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

(=^・・^=) ニャリ~ン!
こちらは茶白猫さんでしょうかね?
ニャポ班の事が少し気になる様です。

それにしても…
猫さんってほんと、どこから見てるかわかりません!
完全に監視されてますね(笑)

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

さて、ベンチに荷物を置いて休憩していると…

あれっ?
みうらっぴ「お前はまさかの…」

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

(=^・・^=) ニャリ~ン!
みうらっぴの所に来てくれたのは銀トラ猫さん♪

銀「ニャニャ!」

みうらっぴ「お前元気だったのか~」

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

実はこの銀トラさんとはずっと会いたかったんですが、
ここ数年会えずじまいだったんです。

初めて尾道に来た時にいちばん戯れた猫さんで、
凄く思い出深いんです(=^・^=)

因みに…

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

2016年10月
これが最初の出会い♪

初めての尾道で当然この辺の事は何も知らず。
たまたまここに立ち寄ったら、銀トラさんが居ました。

初対面でもリュックの中に堂々と顔を突っ込むという、
なかなか大した猫さんなんです(笑)

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

2017年6月
この時も普通に出会えて相変わらずの可愛さに、
尾道のニャポ旅には欠かせない存在に!

その翌年も楽しみにしていたんですが出会えず…
去年も出会えずじまいで、諦めてたんですが、
3年振りにまさか自ら来てくれるとは(〃艸〃)

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

みうらっぴ「やっぱりお前は変わらずカバンとかリュック好きだな…」

ギン「カバンの横が落ち着くニャ!」

部分的に”毛割れ”してしまっていますが、
これは年齢的なものでしょうかね?

それとも、みんなから美味しい物を貰ってばかりで、
ちょっと腎系の調子が悪いのか?

ここは当然、ちゃんとお世話されてますので、
基本的におやつ等はあげなくても大丈夫なはずですけどね。

まぁ、かわいいから( ̄▽ ̄;)

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

ニャ!

そんな銀トラさん。
チャトラの方をジッと見つめてると思ったら…

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

チャトラの背後にワンちゃんが!

みうらっぴ「あいつ気が付いてないな(笑)」

チャ「??」

それ位、みんな余裕な感じで暮らしております。
優しい環境ですからね~♪

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

さて、奥の方に目を向けると…

白茶な2猫さんが居ました。
内1猫さんは、さっき上から見ていて猫さんかな?

それにしても銀トラさん以外は馴染みの猫さんが居ないな~
この白茶さんも覚えはあるんですが…
似た様なのが多いので微妙です( ̄▽ ̄;)

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

モゾモゾ
観察をしていると、チャ1が何やら見つけたようです!

こういう時の仕草ってかわいいですよね(=^・^=)

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

チャ1「ゴソゴソ…」

チャ2「何やってるニャ?」

すると背後から白茶さん2号が登場!
よくあるパターンですが…

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

チャ1「この辺にあったと思ったニャけと…」

ジー
チャ2「ニャんか美味しい物を隠してるのかニャ?」

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

フニャ?
チャ2「一緒に見てあげるニャ!」

白茶2号さんはずるっこタイプだよな。

こういう時の猫さんって、
凄く興味津々な表情をするんですよね~♪

そして猫は我慢が苦手!に付き…

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

ズボッ!
チャ2「見せろって言ってるニャ!!」

プギャ
チャ1「いきなり何するニャ!」

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

チャ2「あっち行けニャ!!」

バトルが始まるかと思ったんですが、
白茶1号さんが逃げてしまいました(;^ω^)

2号の方が格上って事なんでしょうかね?

こういうモードの時は人間は無下に止めようとちょっかいを出さず、
遠目から見守るに限ります。

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

ウシシ
チャ2「一体、何があるニャ?」

明らかにズルっこな白茶2号さん。
ニヤリな感じで早速チェックしています。

ゴソゴソ…
チャ2「な、何もないニャ??」

まぁ、そんなもんですよね(笑)

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

白茶1号さんはまだ若いですね~♪
顔立ちが凛としています。

そして、一旦は逃げた白茶1合さんでしたが…

チャ1「ホニョ!?」

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

テケテケ~
チャ1「この辺が匂うニャ!!」

今度は桜の木の下までやってきましたよ!

また何か見つけたんでしょうか?

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

この後のシーンは一気にお届け!!
やはり、桜の木の下に気になる物があるようです(^^)

きっと、まだ若いから色々な物に対して、
興味津々なんでしょうね(=^・^=)

特に調べてませんが”木の実”かな~

それにしても、こういう猫さんの行動っていうのは、
いつまで見ていても本当に飽きないです。

すると…

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

スタタタ~
チャ2「何があるのかニャ~?」

チャ1「呼んでも無いのにまた来たニャ…」

またもや絶妙なタイミングで登場したのは白茶2号さん(笑)

この感じを見るに血が近いのか?
普段は仲良しさんなようです。

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

チャ2「これかニャ?」

チャ「ダメニャ!」

本猫さん達はいたって真面目だと思うんですが、
何故か微笑ましくてニヤニヤしてしまいます(笑)

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

ツンツン
チャ2「これは一体なんなのニャ?」

チャ1「…」

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

フンッ!
チャ1「もう行くニャ!!」

怒って?行ってしまいました(;^ω^)

後に残された白茶2号さんなんですが、
そのままの体勢で寝てました(笑)

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

そんな白茶さん達を銀トラさんと一緒に見ていたみうらっぴ♪
特に何をするわけでもないんですが、
ずっとこんな感じに横で寄り添ってくれるんです。
本当にこの子は人懐っこいです。

そして、リュックが大好き(笑)

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

うぃ~ん
みうらっぴ「本当にお前は可愛いな~」

必殺”耳塞ぎ”でスキンシップ♪

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

銀「…」
苦虫を噛み潰したような表情もカワイイ(〃艸〃)

そして、ちょっと油断をすると…

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

銀「この中にあるのはわかってるニャ!」

すかさずリュックの上に乗る辺りはさすが(;^_^A
このいやしい感じは家のハナグロ先生みたいだな(笑)

ニャポ旅83 尾道 猫 その6

さて、気が付けば19時過ぎ…
かなり周辺が暗くなってきました。

この時間までこの辺に居たのは初めてです。
猫さんの撮影はそろそろ厳しいんですが、
折角なので夜景でも撮っていきましょうかね!

この真っ暗になる前の絶妙な時間帯な景色も、
凄くイイ感じですけどね( ̄ー ̄)/

⇒ その7 夜の細道 へつづく
★未読の方 ⇒ その1 イザ尾道へその2 散策開始その3 転校生の階段
その4 夕ぐれ猫散策①その5 夕ぐれ猫散策②

【関連記事】
▼過去の広島県猫旅レポは全部尾道!
ニャポ旅広島県
ニャポ旅 広島県カテゴリーを見る!


ニャポ

▼本日のオススメ猫おやつ①

ニャポやハナグロはこれが大好き♪
カルカン キャットフード パウチ 18歳から
お魚・お肉ミックス まぐろ・かつお・ささみ入り 高齢猫用
Amazon.co.jpでチェックする!


▼本日のオススメ猫おやつ②

猫缶だとこれに目がないんですよね~♪
プリンピア 何も入れないまぐろだけのたまの伝説
Amazon.co.jpでチェックする!


▼ニャポハウスショップから新作のお知らせ♪
黒猫ニャポポさん登場
黒猫ニャポポさんTシャツ
ニャポポさんに黒猫バージョンが登場!
さらにニヤリ感の増したニャポポのTシャツ
何気にカッコいいですよ♪
ニャポハウスショップで詳細を見る!


関連記事

ニャポ団長に孫の手と猫バレーボーラーニャポ!

猫 孫の手

本日は連日アップしているニャポ旅83尾道編はお休みです。
久しぶりにニャポ団長のネタ記事を2本立てでお送りします(=^・^=)/
セコく2記事に分けてアクセス数を稼ごうかな?
とも思ったんですが面倒なのでやめました。

◆ニャポ団長に孫の手

カキカキ…
みうらっぴ「よし!終わり」

この日は久しぶりに男料理に腕を振るっていまして、
テーブル上のニャポ団長が邪魔なので、
孫の手でからかってたら…

ニャポ「もう終わりかニャ?」

みうらっぴ「今、鍋に火をかけてて忙しいから終わり!」

★スマホでツイッターから来られた方へ
画像が全部読み込めてない場合は”リロード”してください。
通常は↓に画像が表示されています。

猫 孫の手

ホニャ!?
ニャポ「熱い視線を送るニャ(=●・●=)」

みうらっぴ「しょうがね~な~」

結局ニャポ団長の視線に負けてあと少しだけしてやる事に。

ニャポ「適当に軽くやってくれればいいニャ♪」

猫 孫の手

カキカキ
ニャポ「そこ!念入りに頼むニャ」

はいはい…
みうらっぴ「まったく、適当に軽くじゃないのかよ(;^ω^)」

という事で、意地悪ついでに強めにカキカキ( ̄ー ̄)ニヤリ

すると…

猫 孫の手

アッハ~ン♪
強くかいたのが逆効果な様でした( ̄▽ ̄;)

みうらっぴ「そろそろ鍋の火を止めないと…」

ニャポ「ニャニャ!!」

猫 孫の手

ニャポ「あと30分は頼むニャ!」

みうらっぴ「いやいや…
これから晩御飯だし準備で忙しいんだよ~」

そして台所からは、
鍋の蓋がポコポコ鳴っているのであった…

晩御飯の準備で猫の手も借りたいという時に、
猫に孫の手で使われる自分って一体( ̄▽ ̄;)

↓続きまして、
◆猫バレーボーラーニャポ!

上記の様にニャポ団長はテーブルの上を陣取ってる事が多いんですが、
そんな姿を見ていたら…

みうっっぴ「こ、これは!?」

猫 バレーボール

ニャ
ニャポ「レシーブ!!」

みうらっぴ「ま、まさしくバレーボーラー!」

そう、ニャポ団長はお腹がたるんでいておデブなので、
いかにも運動神経が悪そうですが違ったんです。

みうらっぴ「そうとわかれば厳しくいくぜ!
もう一丁だ!ヽ(●ω●)ノ」

猫 バレーボール

ニャフッ
ニャポ「レシーブ!!」

みうらっぴ「み、見事なレシーブだ」

ニャポ団長はジャンプが苦手ですが、
リベロとしてなら十分に通用しそうです(^o^)

以上!

だから何が言いたいんだ?
オチも無いし…
という冷たいツッコミは無しです( ̄▽ ̄;)

やっぱり2記事に分けなくてよかったな(笑)

※明日からはニャポ旅83尾道編に戻る予定です。

ニャポ

▼ネット通販は珍しい物が見つかるから楽しい♪

Amzon.co.jpでお買い物する!



楽天市場でお買い物する!


▼ニャポハウスショップから新作のお知らせ♪
黒猫ニャポポさん登場
黒猫ニャポポさんTシャツ
ニャポポさんに黒猫バージョンが登場!
さらにニヤリ感の増したニャポポのTシャツ
何気にカッコいいですよ♪
ニャポハウスショップで詳細を見る!


関連記事

ニャポ旅83 夏の尾道に猫を訪ねて その5 夕ぐれ猫散策②

ニャポ旅

今朝は急に寒くなった感じだったニャポ基地エリア。
何やかんや言ってもやっぱり季節は秋なんですね♪
ニャポさん達も夏はグッタリって感じでしたが、
ここ数日は窓から入る風が最高♪
ってな感じで、終日マッタリと生活しています(=^・^=)

という事で、本日は猫旅レポートの続き!
ニャポ旅83 夏の尾道に猫を訪ねて その5 夕ぐれ猫散策②
久しぶりの1泊旅で全12話位の長編を予定してます。

★未読の方は先に読んでね♪
その1 イザ尾道へ
その2 散策開始
その3 転校生の階段
その4 夕ぐれ猫散策①

※ニャポ旅ってなんぞや?⇒ ニャポ旅についてをお読みください。
※グーグルマップで見る⇒ ニャポ旅の訪問地一覧はコチラ!

★スマホでツイッターから来られた方へ
画像が全部読み込めてない場合は”リロード”してください。
通常は↓に画像が表示されています。

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

【前回のあらすじ】
酷暑の昼間散策を終えてホテルにチェックインしたニャポ班。
夕方からの散策に備えてちょっと休憩 ⇒ 速攻爆睡!

目が覚めてこれはやっちまったかと窓から外を見れば、
まだ空は明るくホッと胸を撫でおろし、
夕ぐれの猫散策へ出発!

ここからはニャポ旅定番の土堂エリアで猫散策♪
よし!と路地の中に入ろうとした途端、黒猫さん親子に遭遇!
途中から白猫さんや白黒猫さんも合流してきてニヤリ( ̄ー ̄)v

路地の中を散策していると家の塀にはまたもや黒猫さん♪
そして、光明寺の門をくぐれば黒猫さん!
しかも、この黒猫さんはお出迎えしてくれるようです(^^)

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

ニャゴニャゴ
クロ「猫好きはすぐにわかるニャ!」

みうらっぴの所に自ら近づいて来てくれた黒猫さん。
ハーネス?洋服?の様な物を来ていますので、
この辺の家の猫さんなのかな?

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

スリッ
みうらっぴ「あらっ(〃艸〃)ムフッ」
猫さんに足元スリスリされると嬉しいですよね♪

前旅の時にもここで黒猫さんと出会ったんですが同じ猫さんかな?
でも、こんなには人懐っこくなかったと思うんですよね~

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

凄い甘えん坊です(^o^)
ここは、必然的に観光客が多く通る場所ので、
みんなにナデナデされてるのかな?

洋服に名前が書いてあるので半外猫さんみたいです。

それにしても足にまとわりついて離れない黒猫さん。
その様子を見ていたひーちゃんが…

ひー「ゴクリ」

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

でたー!
ひーちゃん必殺技、外猫さんいきなり抱っこ(笑)
隙あらば、どんな猫さんでもやります。

ムフ
クロ「最高ニャ♪」

普通は10秒くらいすると暴れるんですが、
クロさんはまんざらでもない様子♪

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

あと、ここにはキジトラ猫さんも居るはずなんですが、
今日は居ない様です。
毎回、特定の場所で寝てるんですが暑いからかな?

この翌日に、ここの猫さん状況を知っている方から、
キジトラさんやクロさんの事が聞けたので、
その回で、詳しく書きたいと思います。

みうらっぴ「ばいば~い!明日も来るよ♪」

とりあえず先に進みます(* ̄0 ̄)/

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

坂の町って感じの十字路です!

因みに夕方からこのエリアを散策するっていうのは、
初めての事なのでちょっとワクワクしてます。

ただ以前、晩秋の頃に来た時は昼間からこの辺を歩いてて、
気がついたら18時位で既に辺りが真っ暗!
大丈夫だろうと適当に歩いてたら変な所に迷い込んでしまい、
遭難しそうwwになった事があるので気を付けないとです!

まぁ、このクラスの山の場合は”迷子”と言った方がいいかな(;'∀')

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

ひたすら路地を進みます。
まだ、18時過ぎなんですが周囲は静かです。

そして、時より古い民家から聞こえるテレビの音や、
晩御飯の香りが何とも言えない懐かしさを助長させます。

そして、薄暗くなった坂道に入り上っていくと…

みうらっぴ「あっ!」

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

(=^・・^=) ニャリ~ン!
民家の脇に茶白な猫さんが居ます♪

なかなかカワイイ感じの猫さんですよ!

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

ニャニャ
チャ「そっちへ行くニャ!」

あらら♪
この猫さんも自ら近寄ってきてくれるみたいです。

この茶白猫さんは茶色が少し薄い様です。

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

どてっ
近くまで来て、冷たい鉄板の上で様子見。

艶があって綺麗な毛をしています。
あの家の猫さんでしょうかね?

勿論、ナデナデしましたよ!
なぜか写真を撮ってないんですけど(;'∀')

猫さんと戯れる事に夢中で多分忘れてたと思います(笑)
この辺は道と言えども人が通りませんからのんびり触れます♪

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

かわいい(〃艸〃)
丸くてお饅頭みたいな顔の感じも素敵♪

目を見ると完全に甘えん坊モードに入ってますね。
もっと撫でてくれと言わんばかりです(笑)

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

さてと、もう少し遊んでいきたい所ですが、
先へ進みます。

みうらっぴ「じゃ~ね~」

チャ「…」

なんか寂しそうな顔をしている様に見えて、
名残惜しくなっちゃいます(=^・^=)

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

ここからはひたすら坂を上って、
目指すは千光寺山公園です。

千光寺山公園内のこれから行く場所にも、
当然のごとく猫さんが居まして( ̄ー ̄)ニヤリ

よく”尾道へ行って猫写真を撮ってきました!”
と、写真をアップしている方は、概ねそこの猫さんです。

ニャポ旅では詳細な場所は省略しますが、
それ位に有名?というか行けばわかる場所ですし、
勿論、ニャポ旅でもココの猫さん達は毎回登場してます。

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

(=^・・^=) ニャリ~ン!
坂道の途中にある家の入口に居るのはチャトラな猫さん♪

あっ、そうそう!
知っている方がおられましたら教えて欲しいんですが、
・チャトラ猫さんってのは全身がチャトラ。
・茶白(白茶)猫さんって言うのはトラ模様が無し?
そうなると、よく見るこのタイプは何て言うんだろう???

ここではチャトラさんと呼ぶ事にしますが、
いつも適当に書いてるからちょっと気になりました(=^・^=)

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

ジー
チャ「見た事が無い人間だニャ…」

このチャトラさんは先程の茶白さんと違って警戒気味。
違いは一体何なんだろうか( ̄▽ ̄;)

顔や毛の感じから察するに、
チャトラさんもこの辺にあるお家の猫さんっぽいですが…

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

そろり…
みうらっぴ「だ、大丈夫そうかな?」

もう少し近づきたかったので、
ゆっくりと一歩足を踏み出した途端!!

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

シュタッ!
みうらっぴ「あらら…」

もの凄い勢いで階段を駆け上っていきました。
あまりに素早すぎてちょっとビックリ(;^ω^)

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

んっ?
どうやら格子をすり抜け様としているみたいですが、
ボディが詰まってます(笑)

こういう時の猫さんの後姿って、
お間抜け感があって微笑ましいですよね。

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

スポッ!
みうらっぴ「おぉ~」
何とかすり抜けられた様です(笑)

ここがチャトラさんの家なのかな?

それにしても…
あそこまで焦って逃げなくてもいいのに(-_-;)

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

さてさて、気を取り直して再び坂道を上ります。

先程よりも、角度が少しづつ急になってきています(;^ω^)
でも、ニャポ旅だと歩けてしまう不思議。

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

振り返れば家々の隙間から見えるのは、
やっぱり”尾道水道”と”造船場”のクレーン。

この2つは尾道の象徴と言っても過言では無いです。

それにしても…
どの場所から見ても絵になります(^^)

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

さて、細い上り坂の道を抜ければ新道と合流!

新道と言うのは尾道本通り商店街の途中で交差する、
海から延びる”渡し場通り”と言う道路から、
線路をくぐると千光寺山公園までの一本道があるんですがそれの事です。

そして、この辺までくれば公園はすぐそことなります(^o^)v

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

みうらっぴ「猫さん達は元気かな~」

まぁ、猫さんが居ないという事はまずないと思いますが、
やっぱり1年振りはちょっとドキドキしちゃいます。

っていうか…
暑くて隠れてしまい居なかったらショックだな(;^_^A

ニャポ旅83 尾道 夕暮れ 猫 その5

そして、その目的地に到着!

みうらっぴ「やっぱりココからの景色はいいね~♪」

まずは、夕刻で赤く染まった、
日本遺産”尾道”の景色を目に焼き付けて…

キョロキョロ
みうらっぴ「さてと、猫さん達は居るかな?」

★下の関連記事(広島県カテ)から過去の旅レポ読んで頂き、
事前に、この場所で出会ってきた猫さん達の事を把握しておけば、
次話で「なるほどね~」ってなるかも!?

⇒ その6へつづく
★未読の方 ⇒ その1 イザ尾道へその2 散策開始その3 転校生の階段その4 夕ぐれ猫散策①

【関連記事】
▼過去の広島県猫旅レポは全部尾道!
ニャポ旅広島県
ニャポ旅 広島県カテゴリーを見る!


ニャポ

▼本日のオススメ猫おやつ①

ニャポやハナグロはこれが大好き♪
カルカン キャットフード パウチ 18歳から
お魚・お肉ミックス まぐろ・かつお・ささみ入り 高齢猫用
Amazon.co.jpでチェックする!


▼本日のオススメ猫おやつ②

猫缶だとこれに目がないんですよね~♪
プリンピア 何も入れないまぐろだけのたまの伝説
Amazon.co.jpでチェックする!


▼ニャポハウスショップから新作のお知らせ♪
黒猫ニャポポさん登場
黒猫ニャポポさんTシャツ
ニャポポさんに黒猫バージョンが登場!
さらにニヤリ感の増したニャポポのTシャツ
何気にカッコいいですよ♪
ニャポハウスショップで詳細を見る!


関連記事

ニャポ旅83 夏の尾道に猫を訪ねて その4 夕ぐれ猫散策①

ニャポ旅

猫ってなんでこんなに可愛いんだろう?
いつも一緒に暮らしているわけなんですが、
たまにふと思ったりします。
でも、明確な理由がわからないからこそ、
人間と猫さんはうまくいくんでしょうね(=^・^=)

という事で、本日は猫旅レポートの続き!
ニャポ旅83 夏の尾道に猫を訪ねて その4 夕ぐれ猫散策①
久しぶりの1泊旅で全12話位の長編を予定してます。

★未読の方は先に読んでね♪
その1 イザ尾道へ
その2 散策開始
その3 転校生の階段

※ニャポ旅ってなんぞや?⇒ ニャポ旅についてをお読みください。
※グーグルマップで見る⇒ ニャポ旅の訪問地一覧はコチラ!

★スマホでツイッターから来られた方へ
画像が全部読み込めてない場合は”リロード”してください。
通常は↓に画像が表示されています。

ニャポ旅 猫 尾道 その4

【前回のあらすじ】
西国寺さんの前まで来たニャポ班!
大きな草履が飾られた門は健脚祈願という事。
ニャポ旅の安全を祈りつつ門をくぐれば…
いきなり強烈な上り階段( ̄▽ ̄;)

その後カメラが熱で動かなくなったりするアクシデント!
しかし、日陰で冷やして動作確認OK。

続いては1度行ってみたかった神社を目指し、
あの映画で一躍有名になった階段で再現コロコロ♪

その後、ブラブラと土堂方面に歩いてくると、
お寺の脇に出たためそのまま境内へ。
するとキジトラ猫さんが!

ここまで歩き通して疲労困憊なので、
一旦ホテルにチェックインして、
涼しくなる夕方頃から再散策をすることに!

ニャポ旅 猫 尾道 その4

はっ!?
みうらっぴ「今は一体何時なんだ?」
※写真はホテルの部屋より。

ホテルにチェックインし、エアコンの効いてる部屋に着くなりちょっと仮眠♪
という事で、速攻でベッドに横になった瞬間、意識不明(;'∀')

ふと、目が覚めて外を見れば、
まだそこまで暗くないんですけど頭がパニック…

時計を見ればまだ17時過ぎでした。
1時間位しか寝てませんが凄く寝た感じ(笑)

ここで2度寝したら折角の尾道が残念な事になるので、
気合いで起きて準備が出来たら、

夕ぐれの土堂エリアへGO(* ̄0 ̄)/
夏はまだまだ明るいですからね♪

ニャポ旅 猫 尾道 その4

これから猫散策をするエリアは、
毎回訪問時に歩きまくる土堂エリアです。

前方に見える山は”千光寺山”と言うんですが、
あの辺一体を下からを攻めます!!

ニャポ旅 猫 尾道 その4

みうらっぴ「今は17時半か~
色んな意味でちょうどいい猫時間だな♪」

昼間とは打って変わり町は静かです。
駅横の広場に時刻&気温計があったのでチェック!

みうらっぴ「おいおい…
この時間でも気温はまだ31℃もあるのか(;'∀')」

そう考えると、歩きまくった昼間とかって…
一体何度あったんだろう(;'∀')?

ニャポ旅 猫 尾道 その4

さて、ニャポ班が土堂エリアで猫散策に入る時は、
必ずこの道から行く様にしています♪

理由は初めて尾道に来た時、
何もわからずこの道から散策を始めたわけなんですが、
いきなり猫さんと出会えて充実した猫旅になったのでそれ以来、
尾道に来て土堂エリア散策の時は必ずここから入ります(=^・^=)

という事で!
この辺はまだ猫さんエリアでは無いんですが、
ニャポレーダーを駆使して歩いていると…

ビビビ~
みうらっぴ「おっと!?」

ニャポ旅 猫 尾道 その4

(=^・・^=) ニャリ~ン!
土堂エリア散策を始めてまだ序章中の序章!

いきなりの黒猫さん親子ですよー!(><)!

みうらっぴ「やっぱり夏の猫さんは夕方からだな!
そして、俺はやはり”もっている”(笑)」

ホニャ
黒ママ「一体何事ニャ!?」

黒ミニ「ドキドキ」

ニャポ旅 猫 尾道 その4

これ以上、少しでも近づくとミニ達が逃げてしまうので、
引きで撮る事にします。

みうらっぴ「かわええ~な~♪」

黒猫さんの親子ってなんかいいですね。
魔女の宅急便に出てくる黒猫さんみたいです(#^^#)

みうらっぴ「他には居ないのかな?」

なんてキョロキョロしてると…

ニャポ旅 猫 尾道 その4

(=^・・^=) ニャリ~ン!
民家の壁の陰からニャポ班の様子を伺っているのは、
白黒猫さんですよ~♪

みうらっぴ「こいつもまだミニだな」

黒さんの家族でしょうかね?

でも、あんな所で何やってんだろう?
猫さんなら裏から黒親子の所まで行けると思うんですが…

ニャポ旅 猫 尾道 その4

ニャポ班が移動すると、
テケテケと白黒ミニが壁沿いを移動。

どこに行くのかと見ていると、
先程、みうらっぴが居たあたりの壁の隙間に、
ご飯が置いてあってそれが食べたかったご様子。

丁度、みんなのご飯タイム時に来たみたいです。

そして、再び黒猫さん親子の所へ戻ると…

ニャポ旅 猫 尾道 その4

(=^・・^=) ニャリ~ン!
少し階段を上った所に移動していた黒ママ達。
そしてよく見れば白猫さんが追加されてます♪

みうらっぴ「あれっ?白いのが増えてるしww」

黒ママ「ペロリンコ!」

どうやらあの辺にもご飯がある様です。

お世話している人と入れ違いだったみたいです。
出会えてたらお話聞く事が出来たのに残念。

ニャポ旅 猫 尾道 その4

(=^・・^=) ニャリ~ン!
しばらく見ていたら上から白黒猫さんが下りてきました♪

みうらっぴ「白黒さんも登場だ!」

過去にここを何度も通ってますが、
こんなに猫さんが居るなんて初めてです♪

それにしても、見事な尻尾です。
超ご機嫌なんでしょうかね(=^・^=)

ニャポ旅 猫 尾道 その4

さて、みんな散り始めたので、
ニャポ班もそろそろ散策を再開します。

みうらっぴ「結局15分位、居てしまった(^-^;」

日が暮れる前にある程度の散策を終えないと、
写真が撮れなくなりますからね。

みうらっぴ「ばいば~い」

ニャポ旅 猫 尾道 その4

さて、坂を上りやってきた場所は、
駅方面から土堂エリアの古寺散策をする時に起点となる場所。

みうらっぴ「ねこ~♪ねこ~♪」

散策開始、早々猫さん達と出会って既にテンションMAXな自分!
作詞作曲みうらっぴの”猫ソング♪”がさく裂します(笑)

ニャポ旅 猫 尾道 その4

さて、路地を進みます!

毎旅、ここも必ず通るわけなんですが、
まったく飽きないんですね~♪

毎回「よし行くぞ!」って気持ちになります。

ニャポ旅 猫 尾道 その4

路地を抜けた所には”二階井戸”があります。
これは観光客が必ず目にする名所?ですかね。

二階井戸は過去の尾道旅レポでも簡単に紹介しています。
ただ、今レポでも改めて紹介する予定ですが!
それは今話では無く、明日の散策時に詳しく書きます。

※事前告知
翌日も朝からこの同じエリアを散策します(=^・^=)

ニャポ旅 猫 尾道 その4

二階井戸のある場所から海側を見ます。

古い建物の先に見える造船場のクレーン。
なんか良くないですか?

巨大な造船場のある都市は数あれど、、
住宅街からこういう感じの風景はなかなか見れないですよね。
普通は造船場から住宅街まではかなり離れてますしね。

”全てが近いんです”
この表現がわかってもらえる方は文系かな?(;'∀')

こういうのもまた尾道の魅力だと思います。
尾道は町の見方ひとつで心が豊かになります(^^)

ニャポ旅 猫 尾道 その4

山側を見れば上り階段。
この先にはあじさい寺で有名な”持光寺”さんがあります。

ここもまた明日来ますのでスルー!
横に伸びる路地を進みます(* ̄0 ̄)/

要は階段が面倒って事です(笑)

ニャポ旅 猫 尾道 その4

そんな路地を抜けようとした時!!

ムムッ!
みうらっぴ「あのシルエットは…」

ニャポ旅 猫 尾道 その4

(=^・・^=) ニャリ~ン!
塀の上で寝ていたのは黒猫さん♪

みうらっぴ「やっほ~」

クロ「変なのが来たニャ…」

それにしても出会うのは黒猫さんばかりです。
暑さに強いとかあるんですかね~??

ニャポ旅 猫 尾道 その4

いきなりのドアップ!!
クロ「…」

とっても可愛い顔してます♪

この顔に魅了されてしまうんですよね~

ニャポ旅 猫 尾道 その4

ばいば~い
さて、そろそろ行きます。

出会った猫さん達とはもっと戯れたいんですけど、
暗くなると写真が撮れなくなりますので(;'∀')

この調子でどんどん先に進んで色々な猫さんと出会えれば!
なんて思ってます♪

クロ「やっと行ってくれるみたいだニャ…」

ニャポ旅 猫 尾道 その4

みうらっぴ「なんか心が休まる、いい風景だな~♪」

これだから古い坂の町って素敵なんですよね。

猫さんの居る風景が自然すぎます(><)/

ニャポ旅 猫 尾道 その4

黒猫さんと別れて細い路地を進みます。

右側の塀の土台になっている。、
ゴツゴツした岩っていつ頃の物なんでしょうかな?

ニャポ旅 猫 尾道 その4

さて、やってきましたのは”光明寺”さんの入口!

猫さん目的で尾道散策をする場合は、
このお寺から!ってなる事が多いです。

という事で、ここは立ち寄らねばならぬ場所なので、
軽快に階段を上りたいと思います。

ニャポ旅 猫 尾道 その4

(=^・・^=) ニャリ~ン!
階段を上ると黒猫さんがコチラに来ますよ♪

クロ「ニャゴニャゴ」

みうらっぴ「お出迎えみたいだ♪」

それにしても、黒猫さんと出会ってばかりだな~
めちゃくちゃ嬉しいけど(^O^)/

⇒ その5へつづく
★未読の方 ⇒ その1 イザ尾道へその2 散策開始その3 転校生の階段

【関連記事】
▼過去の広島県猫旅レポは全部尾道!
ニャポ旅広島県
ニャポ旅 広島県カテゴリーを見る!


ニャポ

▼本日のオススメ猫おやつ①

ニャポやハナグロはこれが大好き♪
カルカン キャットフード パウチ 18歳から
お魚・お肉ミックス まぐろ・かつお・ささみ入り 高齢猫用
Amazon.co.jpでチェックする!


▼本日のオススメ猫おやつ②

猫缶だとこれに目がないんですよね~♪
プリンピア 何も入れないまぐろだけのたまの伝説
Amazon.co.jpでチェックする!


▼ニャポハウスショップから新作のお知らせ♪
黒猫ニャポポさん登場
黒猫ニャポポさんTシャツ
ニャポポさんに黒猫バージョンが登場!
さらにニヤリ感の増したニャポポのTシャツ
何気にカッコいいですよ♪
ニャポハウスショップで詳細を見る!


関連記事