ニャポ旅57 秋の真鍋島・尾道猫旅ルート その6 猫さん事情

ニャポ旅 国内弾丸旅行

今日は11月11日で見事なぞろ目!
でも、ワンが4つもあるのに犬の日ではないんですよね。
そして1月11日でもないという…
なんで11月1日が犬の日なんですかね?
まぁ~猫派なわたくしですのでどうでもいいんですが(;'∀')
因みに猫の日は2月22日ですよ!(=^・^=)/

そんな本日も旅レポの続き!
ニャポ旅57 秋の真鍋島・尾道猫旅ルート その6 猫さん事情
をレポートします(^o^)
今回は1泊旅で全16話です。
動画編もあります♪

”最初から読んでね♪(猫マークが現在の章です)
【岡山県・真鍋島編】
その1 真鍋島へその2 猫再会その3 猫づくし
その4 銀トラ猫その5 路地猫親子その6 猫さん事情
【広島県・尾道編】
その7 尾道到着その8 寺猫さんその9 ひたすら坂
その10 同じ猫?その11 いたずら猫その12 猫の細道
その13 タヌとの遭遇その14 猫寄り道その15 千光寺公園
その16 さらば尾道(最終回)
【動画はこちら♪】
その1 真鍋島編その2 尾道編

※ニャポ旅ってなんぞや?⇒ ニャポ旅についてをお読みください。
※グーグルマップで見る⇒ ニャポ旅の訪問地一覧はコチラ!

ニャポ旅57 その6

【前回のあらすじ】
路地裏散策中のニャポ班!
ふと覗き込めば白茶&サビ猫さんが(゚∀゚)
毎度のシャカシャカ音頭で近づけば、
なんとミニトラさんまで登場。
しばらくすると強そうな黒猫さんが!?
いじめられないかな…
心配無用!みんなで仲良くおやつタイム♪
もしかして親子かな?
そんなこんなで平和にお別れして(笑)
海辺に戻ってきました。

ニャポ旅57 その6

(=^・・^=) ニャリ~ン!
時刻は15時30分のちょっと前…
船乗り場に到着すると、
笠岡港行きの船が丁度出港するところでした。

みうらっぴ「結構人が乗るんだな~」
どうやらほとんどの人はこの船で帰るみたいです。
ニャポ班は次の船で帰ります。

そして、猫さん達がお見送りです(^o^)/
みうらっぴ「おっ!この猫さんの並びは( ̄ー ̄)ニヤリ」

ニャポ旅57 その6

しろ~くろ~まっちゃ~♪
青柳ういろうのCMと同じ並びです(笑)
みうらっぴ「すばらしい!」

ブロロロロ…
あっ、船が出港するみたいです。
3猫さんと一緒に見送ります(@^^)/~

ニャポ旅57 その6

ニャ~
船が行ってしまうとみんな散ります!
とは言ってもその辺でウロウロしてますけど(笑)

ニャゴニャゴ
白黒「夕方は冷えるニャ!」

そう言えば寒くなってきたな…
日中は汗かく位に暖かかったんですけどね。

ニャポ旅57 その6

ニャゴニャゴ
因みに島内ではここの猫さんが一番人馴れしてます。
他の場所も猫さんもかなり人懐っこいんですが、
ここ猫さん達はナデナデしやすいです(^o^)

みうらっぴ「シロクロ君!なぜに猫はニャーと鳴く?」
シロクロ「知らんがニャ!」

さて、ここから真鍋島の猫さん事情について、
少し書きたいと思います。
ギャグやネタ的な内容じゃないのでニャポハウスっぽくないし、
どうしようか迷いましたがやっぱり書きます。

ニャポ旅57 その6

恐らく船乗り場周辺が一番猫さんの数が多いです。

常に人が行き来しているっていうのもありますが、
船乗り場の方がご飯のお世話をしているのも大きいと思います。
この方は移住した島民の方です。

今回はその方(女性)と詳しくお話しする事ができましたので、
その時の内容を簡単にですが書きたいと思います。

ニャポ旅57 その6

ニャポ班を含めて観光客のほとんどは、
猫島と言う事で来島すると思うんですが…

島民全体では”猫と共存”的な感じで、
必ずしも一致していないという事です。
猫嫌いってわけでは無くて居るのは別に構わないけど、
畑荒らしたり、衛生面等で家の周りではって感じでしょうか?

そして、以前は毎日の様にご飯の世話に来ていた、
高齢の方が居たそうなんですが、
その方が今年に亡くなってしまい、
一時期、猫さん達がご飯を食べれず大変だったそうです。

このままでは!という事で現在はこの方を始め、
島民でも猫が好きな方達がお世話していて、
後はニャポ班みたいな人達がスポットで、
カリカリとかをあげてる感じでしょうか?

なので、猫さん達は必要最小限は食べれてる様でして、
本レポでの写真の通りみんな元気です(^^)

ニャポ旅57 その6

あまり細かい事は書けませんが、
行政も基本的には関せずなスタンスだそう。
でも、これは仕方ないんですよね。

なので現状はご飯代を捻出するのも大変みたいですし、
他の色々な事には手が回らない状態だそうです。

わたくしなんて普段ニャポ基地の近所に居る、
お友猫のお世話をするだけも色々あるのに、
この数だと想像以上に苦労も多いかと。

ニャポ旅57 その6

でも、そんな状況を知っている団体の方達が来てくれて、
子猫を保護して里子に出してくれる方や、
地道に避妊活動をしてくれてる方もいるみたいです(^^)
あとカリカリを送ってくれる方や協力してくれる人も多いそうです!

このお話を聞いて、わたくしやひーちゃんも色々と考えさせられまして、
ニャポハウスとしても協力していけたらなと思いました!

そして最後に衝撃的だったお話を…

ニャポ旅57 その6

真鍋島の猫を助けよう!って言う様な名目で、
寄付金を集っているサイト等を見かけますが、

その方曰く…
そういう所からお金が届く事は殆どない!
らしいんです。

それ系のサイトを知ってますがこの事実を聞いてビックリです。
勿論、ちゃんとした所もあると思いますが…
なので、協力する時には直接的にする事をオススメします。

ニャポ旅57 その6

今回、ひーちゃんが連絡先を交換しているので、
ニャポハウスで何が出来るか?
いい案が浮かんで、その状態が整った時に、
改めてブログで報告させて頂きたいと思ってます。

実はお話していただいた方は、
まだニャポハウスの事は知らないんで~す!
話すタイミングがなくて…(;'∀')
このニャポ旅57が書き終わったらブログやってる事を、
報告したいと思ってます。

みうらっぴ「おっ!お前は饅頭顔だなw」
グレー「ホニャ?饅頭じゃないニャ!」

という事で、読んで頂きありがとうございました。
ここからは元のネタ系に戻りま~す(笑)

ニャポ旅57 その6

おぉ~!
みうらっぴ「黒猫さんばっかりだ♪」
クロ「撫でてくれニャ!」

ここのエリアは白黒&黒猫さん率が異常に高いです。
白黒さんが多いのはよくあるんですが、
黒猫さんが多いって珍しいですよね。

ニャポ旅57 その6

ズンズン
クロ「頭突きするニャ!」

黒猫さんだけで3猫もかたまってるのは初めて見たかな?
黒色だと他の色に比べて迫力あるんですよね。
そして、顔は微妙に違いますが同じに見えます(笑)

ニャポ旅57 その6

(=^・・^=) ニャリ~ン!
でも、ちゃんと三毛やチャトラさんも居ます♪

チャ「一緒にヌクヌクするニャ!」
三毛「いいニャよ♪」

三毛さんの背中模様と言い、
丸まった感じが凄くカワイイです(〃艸〃)

ニャポ旅57 その6

顔の方もカワイイです(^o^)/
鼻の横にある茶色い染みも高ポイントです。

ムフ♪
三毛「もっとカワイイって言ってくれニャ!」

ニャポ旅57 その6

ペロッ!
チャ「潮風は乾燥するニャ」

ペロッ!なチャトラさん。
茶系の猫さんって独特の人懐っこさを感じます♪
モフモフしたくなる系ですよね( ̄ー ̄)

ニャポ旅57 その6

さて、寒くなってきたので待合室で待機します!
次の船の出港まであと20分位です。
朝からぶっ通しなのでさすがに疲れて来ました(笑)

ここで出港15分前位になると女性の方が来まして、
乗船券を購入することができます。
その方が猫事情を色々とお話して頂いた方です。

ニャポ旅57 その6

さて、そろそろ船に乗る時間です。
16時30分前ですが、かなり日が落ちてます。

因みに猫さん達はご飯食べたばっかりで、
寝床にかえってしまったのかほとんど居ません(;^ω^)
この時間からは観光客も来ないですしね。

島の夕暮れは静かでちょっと寂しい感じです。
でもこういう雰囲気に佇んでいる猫さんは似合いますね!

それでは船に乗り込みます( ̄0 ̄)/

ニャポ旅57 その6

みんなまたね~(^0^)/~
真鍋島とお別れです!
また来年には必ず訪問したいです(* ̄0 ̄)/

そして、今回は滞在時間は4時間程度でしたが
半端ない充実感です!
グッタリしてるだけかな?(笑)

紹介できなかった島猫さん達や風景もありますが、
その辺は動画編で色々と紹介できるかなと!

で、いつもならここで終わりになるわけですが、
今旅は”まだ前半が終わったばかり”なのでアル!
という事で…

ニャポ旅57 その6

真鍋島編はここまで!
そして旅は後半の尾道編へ…

つづく!

その6 猫さん事情 おわり
⇒ その7 尾道到着 に続きます!


”前回の真鍋島訪問レポはコチラ♪
manabejima_cat
ニャポ旅44 来たぜ猫島!雨の真鍋島散策(全7話+動画)


ニャポ

▼本日のオススメ旅グッズ♪

本旅で使っているみうらっぴリュックはコレ!
NATIONAL GEOGRAPHIC カメラリュック
レインフォレストコレクション 中型バックパック17.9L
撥水素材 三脚取り付け可 NG RF 5350
Amazon.co.jpでチェックする!


▼旅に必需品のTシャツをお探しなら!

やっぱり旅先ではコレでしょ♪
デブ猫ニャポポさんリンガーTシャツ
ニャポハウスショップでチェックする!


関連記事
2553:

※2552:nyamiaさん
どーもです(^o^)/
船降りた時に猫さんが居ると和みますよね(^^)
船が行くとみんなバラバラになります(笑)

実は去年行った時から猫さん達の事は気になってたんです。
今回詳しくお話が聞けてやっぱりな~
なんて思う所もありまして書きました(;^ω^)

昔らの島民の方はそこまで猫さんしてない方も多いみたいなんです。
狭い島で人口も少ないので猫さんの事で島民同士で軋轢も起こせないし、
こういうのって難しい問題ですよね。

動物寄付系はあっちこっちで問題になってますよね。
ただ、発信力が弱いサイトの場合、
寄付自体が集まらなかったって可能性もありますが(;'∀')

今は定期的に協力してくれてる人もいるみたいですし、
ニャポ班としても何かできれば思ってますが、
なにせ、まだその方との交流も激浅なので、
今後はひーちゃん窓口でSNS等で親交を深めていってもらい、
出来る範囲で協力していければと思ってます。
近所のお友猫さんのお世話もありますし(;^_^A
ブログでも色々と発信していければいいかと!

因みに隣の香川側に佐柳島ってるんですが、
そこは猫さんとの共存を決めて、
和やかでいい雰囲気らしいんですよね~♪

2018.11.11 21:10 みうらっぴ #WCSj23LI URL[EDIT]
2552:

ほんとですね~
11月11日の方がワンが多いのにねぇ?
犬の日にしようと決めた人の思いつきかな?(^O^)

船乗り場にも猫さんたくさんで
これは嬉しいですね
船が出てしまうと解散になるんですね
賢いなぁ
お客さんが何かくれるのを待ってるんでしょうね

餌やりさんの高齢化はあちこちで聞きます
仕方のない事ですが猫さんたちにとっては
死活問題ですもんね
そして寄付金のサイトはマジですか
許せないですね
調べて摘発とか出来ないんでしょうか

今お世話していらっしゃる方達で
きちんとしたサイトを作って募金してみたらどうでしょうかね
詐欺サイトもある旨も伝えてブログなどもUPして行けば
結構集まると思うんですが?
山口では保護猫のために建物を作る事を目標に
サイトを起ち上げられた方があり
短期間で目標額集められ保護猫ハウスも建ち
今も精力的に活動なさってますよ
いきなりあれもこれもは無理でしょうから
まずは第一歩ですよね

島の方や行政が乗り気じゃないってのが
納得いきません
ここは今誰かが動かないといけないようですね(-_-)ウーム

2018.11.11 15:08 nyamia #OuW7a3Nk URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する