ニャポ旅73 1年の締めは東伊豆猫散策 その6 下田散策

ニャポ旅 国内弾丸旅行

昨日は久しぶりに2日酔いになってしまい
1日の殆どを無駄にしてしまった!
本当に2日酔いって辛いですよね~
という事で昨日はブログ更新もできませんでした(;'∀')

そんな言い訳後の本日は猫旅レポートの続き!
ニャポ旅73 1年の締めは東伊豆猫散策 その6 下田散策
をレポートします(^o^)
都合で日をかなりまたいで続きを更新しているので、
すっかり前話なんて忘れてると思いますがすいません。
今回は1泊旅で全10話程度の長編となる予定です。
しばらく続きますがお付き合いください(=^・^=)

★未読の方は先にお読みください♪
その1その2その3その4その5

※ニャポ旅ってなんぞや?⇒ ニャポ旅についてをお読みください。
※グーグルマップで見る⇒ ニャポ旅の訪問地一覧はコチラ!

★スマホでツイッターから来られた方へ
画像が全部読み込めてない場合があるので一度”更新”してください。
通常は↓に画像が表示されています。

ニャポ旅

【前回のあらすじ】
片瀬白田駅を出て伊豆急下田駅に到着したニャポ班!
ホテルのチェックイン時間まで猫散策を開始。
ただ、雨が止んだばかりで道が濡れているので、
猫さんと出会えるか心配でしたが、
白黒さんや三毛さんと出会い一安心♪
その後は本日の宿、ニャポ旅では毎度お馴染み、
リーズナブル価格が嬉しい伊東園ホテルはな岬にチェックイン!!

ニャポ旅73 東伊豆 その6

ジャン!
ホテルにチェックインし温泉に入ればディナータイム♪
伊東園はバイキング形式でございます。

まぁ、それはリーズナブルな観光ホテルではよくある事。
この系列ホテルの最大の魅力は…
お酒が飲み放題である( ̄ー ̄)ニヤリ
これに尽きます!

生ビール、サワー系、焼酎、日本酒、ワイン、紹興酒等々…
全部飲み放題って太っ腹ですよね~♪

これで部屋は海側で和室10畳以上になるんですが、
温泉入湯税入れても8,300円位です。
下田で素泊まりして外食する事を考えたらかなり安いと思います。
因みに下田海浜ホテルっていう同グループホテルも近くにあるんですが、
そちらは温泉・夕朝食・飲みホが7千円台から泊れます!

興味のある方は公式サイトで!
伊東園ホテルズ
直で予約するのが一番安いです♪

ただ、食事の方は無難な物が並んでいるだけでどうも物足りない!
なので、ニャポ班はオプションでいつもコイツを頼みます♪
それは…

ニャポ旅73 東伊豆 その6

金目鯛の煮つけ!!
プラス1000円で追加できます(^o^)/
みうらっぴ「目の周りが旨いんだよな♪」

当然、地物ではなくセントラルキッチン仕様だと思いますが(笑)
味付けが絶妙で凄く美味しいんです♪
このサイズの1匹物を家で作るのって面倒くさいですしね。

基本的に煮付けとお酒だけでかなりお腹も満足します!
おつまみにバイキングから数点をチョイス。
これがニャポ流な伊東園の楽しみ方です(笑)
という事で…

いただきま~す!

■フェーズ1
ビール数杯&金目鯛の煮付けをマッタリ楽しむ♪
そして、和食でお腹の中の助走をつけたら┗( ̄皿 ̄)┓

ニャポ旅73 東伊豆 その6

■フェーズ2
レモンサワーからのビーフシチュー!!
ここでは洋食に移行します(笑)

ポテトフライは別物だったんですが、
自分でぶち込みました!

そして…

ニャポ旅73 東伊豆 その6

■ファイナルフェーズ

デデーン!
締めは中華という事でラーメンにしました(笑)
具材は底に入ってます!

ズズズ…
みうらっぴ「あぁ~おいち♪」

ごちそうさまでした( ̄人 ̄)
かなりお腹がパンチクリンになってしまいましたが、
部屋に戻りくつろぐ間もなく速攻で爆睡し…

ニャポ旅73 東伊豆 その6

おはようございます
旅は2日目最終日です!

夜に強くなった雨は未明に止んだようで、
今朝は雲はまだ厚いですが晴れ間が見えます(^^)

それではモーニングにでも行きますかね♪

ニャポ旅73 東伊豆 その6

朝食もバイキングになります。
これはどのホテルでも大概同じですね!

みうらっぴ「オムレツの黄色が妙に鮮やかだw」

ここのいい所はアジの干物が半身なんです。
通常は1匹を開いた状態で出てきますが、
ちょっとだけ食べたい時にこのサイズは助かります。

そして、何故か晩のおかずよりも、
朝の方が断然美味しいんです(^o^)/

なので、普段はコーヒーしか飲まない朝も、
ついつい食べ過ぎちゃいます。

それではエネルギーも十分に蓄えた所で
早々にチェックアウトして出発します(* ̄0 ̄)/

ニャポ旅73 東伊豆 その6

今日は夕方前の電車に乗って帰る予定なので、
ゆっくりと猫散策したいと思います。

猫さんと出会える遠い印ですけど、
どうも昨日来た時から感触がイマイチなんですよね~

みうらっぴ「おっ!」
そんな時…

ニャポ旅73 東伊豆 その6

こ、これが
みうらっぴ「寮の入口だとぉー!?」

鉄で出来た扉は細かい網目状になっています。
しかも南京錠で中からは開かない様になってるし…
上階が無いので地下に続いてるみたいなんですが(||゚Д゚)

みうらっぴ「一体、何の寮なのんだろう?
恐ろしさしかないな…ww」

ニャポ旅73 東伊豆 その6

なぁ~んて
くだらないことをやっておりますが、
今日は12月23日のクリスマスイブイブでございます。

ニャポ班は24、25日と忙しいので、
昨日と今日でクリスマスみたいな感じです♪

それにしても猫さん居ないな~

ニャポ旅73 東伊豆 その6

アジが大量に干してあります。
みうらっぴ「う~ん、いい香り♪」

周辺にお魚のいい香りが漂ってるわけですが、
過去に一度も猫さんがいたずらしているのを見た事ないです。

きっと下田の猫さん達は長い歴史の中で、
干物はいたずらしちゃいけないって代々受け継がれてるんでしょうね。

ニャポ旅73 東伊豆 その6

いつもなら既に猫さんと出会っててもおかしくないんですが、
今朝はまったく出会えません(´・ω・`)
早い時は宿を出て5分後位には遭遇します。

この先は昨日、三毛猫さんと出会った場所。
誰か(猫さん)居るかな?

ニャポ旅73 東伊豆 その6

(=^・・^=) ニャリ~ン!
みうらっぴ「あっ、居た♪」
屋根の上で休憩中の猫さんを発見!

もう少し近づいてみましょう♪

ニャポ旅73 東伊豆 その6

キジトラ猫さんと黒猫さんでした(=^・^=)
クロ「何者ニャ?」

こっくりこっくり
キジ「まだ眠いニャ…」

よく見ると黒猫さんの体にはキジトラさんの面影が!
お互いの距離も近めだしきっと兄弟なんでしょうね♪

ニャポ旅73 東伊豆 その6

キジトラさんは本当にかなり眠いらしくまた寝に入ってしまいました。
写真を撮ってもまったく反応せず目を閉じたままです(笑)

それにしてもキジトラさんを見ていると凄く寒そうに感じますが、
今日は割と暖かめです(笑)
そう見えるのは冬毛のせいでしょうかね?

さてと…
他には猫さん居ないかな?

ニャポ旅73 東伊豆 その6

因みにここはペリーロードの入口。
下田のニャポ旅ではいつもここを起点にしています。
綺麗なトイレがありますんでね(笑)

ここは元々は花街の入口だった所だったと思いますが、
川沿いに奥へにずっと進んでいくと、
下田と言えば開国!という事で、
日米和親条約が結ばれた了仙寺さんがあります♪

ニャポ旅73 東伊豆 その6

ツーツー
川を見ればカモさんがのんびりと泳いでいます。

のどかだな~
と辺りを見回していると…

ニャポ旅73 東伊豆 その6

(=^・・^=) ニャリ~ン!
三毛さんが目の前を横切りました!
とは言っても対岸なので追いつけませんでしたが(-_-;)

シュタタタ
三毛「ニャニャ!」
昨日この場所で出会った三毛猫さんとはまた違う三毛さんの様です。

みうらっぴ「残念だったけど…
我ながらよく走ってる写真を撮れたな(^^;」

ニャポ旅73 東伊豆 その6

(=^・・^=) ニャリ~ン!
そして全然気付かなかったんですが、
塀の上で黒らしき猫さんが寝てました(笑)

みうらっぴ「いや…あれはカラスか?ゴミ袋か?」

確認したかったんですが目の前が立ち入り禁止の空地で、
ちょっと距離が遠いので諦めました(;^ω^)

みうらっぴ「一応、写真だけでも撮っておこう!」

ニャポ旅73 東伊豆 その6

それでは一旦この場所を離れて海岸沿いを散策する事にします。
ちょっと立ち寄りたい場所もあるんです!

2日目はこれからが猫散策の本番なのです♪
それにしても今回は猫さんとあまり出会わないなぁ~

⇒ その7 へつづく
★未読の方 ⇒ その1その2その3その4その5

”前回(春)の熱川~片瀬白田~下田旅

ニャポ旅68 悪天から荒天の東伊豆猫散策(全11話)


ニャポ

▼本日のオススメ旅グッズ♪

本旅で使っているみうらっぴリュックはコレ!
NATIONAL GEOGRAPHIC カメラリュック
レインフォレストコレクション 中型バックパック17.9L
撥水素材 三脚取り付け可 NG RF 5350
Amazon.co.jpでチェックする!


▼旅にはやっぱりTシャツ!!

とってもカワイイ♪ズコー猫シリーズ
ズコー猫Tシャツ(各色・サイズ有)
ニャポハウスショップでチェックする!


関連記事
3744:

※3741:とむくまさん
どーもです(^o^)/
そうなんですよね~
ソフトドリンク飲み放題ってよくありますけど
お酒もって珍しいですよね。
この系列に泊まる理由の一つですww

料理はバイキングであまり期待できませんが、
トータルで見ると安いですし
お手軽なので子ども連れの家族も結構多いです。

金目鯛はやっぱりおいしいです( ̄▽ ̄)
刺身とかよりもやっぱり煮つけが一番楽しめると思います♪

これは寮の入り口ではなくLPガスのボンベ室だったりします!
この建物の隣に本当の寮がありま~す。

2020.03.04 19:35 みうらっぴ #WCSj23LI URL[EDIT]
3741:

お酒飲み放題って嬉しいでしょうね~!
珍しくないですか?普通お酒別料金で儲けると言うか・・・
宿泊代も7千円台のホテルがあるなんて!驚きですね

キンメいいな~!私、まだ尾頭付きで食べたことないんです。
自分でも作ったことないし。
漁港とか行くと食べたくなるんですが、何故かお手軽な丼系やフライ系にいってしまいますw

寮の入り口は何でしょうね?地下に続いてる???なんか不気味・・・w

下田の猫さんは代々干物にはいたずらしちゃいけないって、すごくいいですね!

走り抜けた三毛さん、よく写真におさめましたね~!素晴らしい

2020.03.04 03:36 とむくま #pKHacpgQ URL[EDIT]
3740:

※3739:nyamiaさん
どーもです(^o^)/
食べ放題というワードよりも飲み放題の方が魅力的ですよね♪
ここはアルコールも全部セルフなのでお好み調整が出来ます(^^)

山側の部屋だと更に安くなりますのでお得です。
自分も寝るだけなので山側でもいいんですが、
つい海側をとってしまいます(;^ω^)
ここはお手軽なので女性の一人旅の方もよく見かけます。

オチとしてはあの部屋は寮では無くてLPガスのボンベ室で
隣に普通の社宅みたいなのがあります(笑)
面白い感じだったので使いました(;'∀')

干物結構ほしてあるんですけど、
近くでは猫さんを見た事ありません。
もしかしたら干す前に漬ける、
タレみたいなやつの香りが苦手なんですかね?

塀の上のはやっぱり白黒さんですかね(゚∀゚)
雨上がりの後で晴れると猫さんもフニャ~って出てくるんですが、
曇りだからなのか?
2日目の出だしはあまり出会えませんでした(-_-;)

2020.03.02 21:44 みうらっぴ #WCSj23LI URL[EDIT]
3739:

うんうん飲み放題最高ですよね(^^)v
我が家みたいにしっかり元を取る人もあまりいないだろうねと
いつも話します
海側のお部屋ってのがまたいいなぁ!
大きな金目鯛の煮つけが美味しそうe-266

わぁ~怪しげな寮ですよね(^^;
鍵当番とかがあって最後に鍵をかけるのかなぁ?
こう言うの真相を確かめてみたいタイプです(^O^)

干物は猫さん簡単に取れそうな干し方ですよね~不思議です
足早に走り去る猫さん
何を急いでいたんでしょうね^^
堀にいるのは白黒さんじゃないですかね

2020.03.02 14:33 nyamia #OuW7a3Nk URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する