激安中華アクションカム ZOTOスポーツカメラレビュー(動画有)

デジタルおもちゃコーナーへようこそ!
ここは猫ネタとは特に関係なく、チープなデジモノをこよなく愛する(笑)
みうらっぴ的雑記帳(自己満足)なところです。
なぜ猫ブログなのにこんなコーナーがあるのか?
そんな細かい事は気にせず11回目です。

ZOTO SPORTS CAM スポーツカメラ

実は今回のネタはずっとやろうと思って延び延びになってました(笑)
ちょっと前に最近何かと話題の激安中華アクションカムを買ったんです!
という事で本日は…
激安中華アクションカム ZOTOスポーツカメラ レビュー
をお届けしたいと思います(^o^)/

ZOTOって何なんだろう?
ゾトって読むんですかね~
もしかしてゾッとする位に高性能って事かな(笑)

4K対応、WiFi搭載のフルスペック野郎なんですが、
果たして機能の方はどんな感じなんでしょうかね?
それでは早速見ていきましょう!
あと、最後に試し撮り動画があります。

ZOTO SPORTS CAM

それは、毎度のアマゾンでの出来事。
最近話題の中華アクションカムを色々と物色していたところ…

なにっ!4K対応でWiFI機能まで搭載だと!?
う~む、欲しいけど怪しい(-_-;)
そうなんです”4K/30FPS”に対応しながらその価格なんと、

”5,999円!”
ごせんきゅうひゃくきゅうじゅうきゅうえ~ん(トーカ堂風)

おいおい何だ?このギャグめいた価格設定は!?
しかもスペックに対して安すぎだろう(笑)
なんて画面見ながら突っ込んだりしつつ…

ポチッ!
まぁ~安いしいいか!ってことで購入(笑)
中華系の激安アクションカムはかなりの数が出回ってますが、
色々悩んだ末、ZOTOスポーツカメラに決めました♪
その理由は追々書いていくとして…

ジャ~ン(^o^)/
そして、可愛いケースに入って到着しました。
ケース無しの機種も多い中、これは嬉しいですね♪
それでは早速オープン!

ZOTO SPORTS CAM

おぉ~!
各種アタッチメントやアクセサリーが所狭しと入ってます!
これは豪華版だ!
この時点で6,000円で買って得した気分です( ̄ー ̄)ニヤリ

そして気になる電池関係ですが、
カメラ本体内に1個、予備電池1個、
そして充電スタンド(電源無)まで入ってます♪
スタンドでの充電は携帯の電源アダプター等から、
付属のUSBケーブルをつなげばOKです。
また、カメラ本体での直接充電できます。

ZOTO SPORTS CAM

付属アクセサリーの種類はこんな感じです。
アタッチメント系はヘルメットや車載用等、
一通りは揃ってる感じです。

防水ケース裏蓋の予備まで入ってますよ!
至れり尽くせりですね♪

それでは最も重要なカメラ本体を見ていきます!

ZOTO SPORTS CAM

手のひらサイズで軽量です。
作りもそんなに悪くありません。
個人的にこの機種に決めた理由として、
フロント液晶が搭載されてる事なんです。
なんかGoProっぽくてカッコいいかな~なんて(笑)
実際の撮影ではまず見なかったですけど…

あとメイン液晶のサイズが2インチあるんですよ~♪
1.5インチの機種が多い中これはいいです。
側面や上面は写真の通りで特に説明は不要かな?
あっ、底面に電池パックを入れる所があります。

それでは電源を…( ̄ー ̄)/

ZOTO SPORTS CAM

キラリンッ♪
おぉ~!
電源が入りましたよ~(゚∀゚)ホッ
中華デジモノの場合はここで電源が入らずに、
全てが終わる事が稀にありますので(笑)

画面が出ました♪
初期設定では4K 30FPSのモードになってます。
この4Kってほんとかな~多分引き伸ばしだろうな…
なんて思いつつ設定の方をしていきます!

それにしてもこのサイズのカメラだと、
数年前までは1080P 10FPSが主流で、
1080P 30FPSなんて言ったら高級機種だったんですが、
気が付けば時代は4Kって…(苦笑)

ZOTO SPORTS CAM

実は4Kで使う気はさらさら無いんです(><)/
1080P 60FPSで撮影がしたかったんです!

きっとこの手の激安中華カムに興味のある方は、
みうらっぴと同じ”1080P 60FPS”に魅力を感じている方が多いと思います。
だってFullHDで60FPSですよ!スゴイ♪
ところで”2.7K”ってサイズはなんだよ(笑)
最近よく聞くけど…

あっ!よく考えたら英語表記なので日本語に変更。
microSDカードもフォーマットして準備OKです。
因みに32GBで1080P 60FPSモードだと約2時間分みたいです。
多分電池の方が先になくなります(笑)

ここで簡単なスペックを!
・防水ケース:30m防水
・170度広角レンズ
・動画:4K 30FPS・2,7K 30FPS・1080P 60.30FPS・720P 120.60.30FPS
・スローモーション:1080P 60FPS・720P 120FPS
・静止画:16M・12M・8M・5M・2M
・画質:ファイン・ノーマル・エコノミー
・ISO:オート・100・200・400
・WiFiでスマホと連動
他、ホワイトバランス、露出、インターバル録画等々…
とにかく多機能です!

ZOTO SPORTS CAM

こちらはリモコンになります!
腕に装着すれば手元で録画操作できます。
動画・静止画ボタンしかないシンプル仕様ですが、
ヘルメットとかにジャスト固定で取り付けたカメラに触りたくない場合でも、
本体に触れずに手元でサクッと操作できるのはいいですね♪

ZOTO SPORTS CAM

で!
こちらの機能に興味のある方も多いと思いますが、
WiFi経由でスマホでモニターや操作することが出来ます!

参考までに接続の仕方は…
スマホに専用アプリをインストール!
カメラのWiFiをONにするとSSIDとパスワードが表示されます。
スマホでアプリ立ち上げてアクセスポイント一覧からカメラ選べばOK!
パスワード入れて接続完了すればモニターできます(^o^)v

最初、これは凄く便利!って思ったんですが、
カメラ、スマホ共に電池をかなり食うんですよね~

ZOTO SPORTS CAM

まぁ~こういうカメラを買う人は、
特に詳しい説明が無くても操作できる方が殆どだと思いますので、
簡単にレビューさせていただきました!

そして、気になる画質の方なんですが…

ZOTO SPORTS CAM

ここで、試し撮り動画を見ていただきたいと思います。
これはニャポ旅44の真鍋島編の時に撮影した動画です。
自撮り棒を伸ばして上記写真の様な感じで撮影しています。
因みに、ただ歩いてるだけの町散策動画です(笑)

音声が入って無い様に感じますが実は入ってます(爆)
防水ケース入れてるので殆ど拾わないんです(><)
※今回はカメラレビューの画質参考用なので猫さんは登場しません(笑)
※12月中旬頃にニャポ旅44の動画編をアップしま~す(^o^)/

【設定】
録画モード:1080P 60FPS
画質:ノーマル
露出設定:+2
ホワイトバランス:オート
ISO:オート

▼それでは上映開始デス(再生時間 5:38)

※画質参考される場合は1080Pで再生してください。
※再生できない方はYouTubeで直接ご視聴下さい。


ご視聴ありがとうございます!
撮影は”1080P 60FPS”の設定で行ってますが、
動画をつなぎ合わせる為の編集をしている為、
ソフトの都合上”1080P 30FPS”でレンダリング(出力)しています。
つなぎ合わせだけで画質調整等は一切行ってません。

ZOTO SPORTS CAM

【総評】
やはり画質はそれなりな感じになってしまいますし、
防水カバーつけての音声録音もほぼ不可能です(笑)
でも、これは仕方ないですね!

ただし…
色々と欲張らなければ凄く面白いカメラです!
他の激安中華アクションカメラを試した事ないのでわかりませんが、
この機種は価格で見れば当たりだったと思います♪

そして、ここだけは残念な所!(画質・音質以外)
・夜(暗い所)の撮影がまず無理。
・電池を外すと日時が都度リセットされる(笑)
これ位でしょうか?

6000円でこのクオリティ!概ね満足しています♪

年末年始は色々とお出かけの方も多いと思います。
防水カバーに入れれば軽いしあらゆる場面で使えます!
試しに持って行くと面白いかもしれませんよ(^o^)/
アタッチメントで車載したりアウトドアで活用するのもヨシ!、
これからの季節ならスキーやスノボもに搭載するのもイイ感じ♪

そして、何と言ってもコレ!
安いので壊れても精神的ダメージが低い♪
これに尽きますね( ̄ー ̄)ニヤリ

ニャポ

▼本日のレビューアイテムはコレ♪

ZOTO スポーツ カメラ (1年保証付)
4K WIFI搭載 アクションカメラ 液晶ディスプレイ
170度広角レンズ 30m防水
Amazon.co.jpでチェックする!


▼32GBは安くなりましたよね♪

Samsung microSDカード32GB EVOPlus Class10 UHS-I対応
スマホ カメラ向け Nintendo Switch動作確認済
Amazon.co.jpでチェックする!


関連記事
1482:

※1481:nyamiaさん
どーもです(^o^)
最近、中国製の激安タブレットとか
こういったアクションカメラが市場を賑わせてます(笑)
たまにはデジモノネタをと( ̄ー ̄)ニヤリ

デジカメやビデオカメラは中国製を買おうとは思いませんが、
何故かスマートウォッチとかこういう小物系?
は欲しくなっちゃうんです(><)

真鍋島の時はこれといつものビデオカメラ、
ひーちゃんが自分の一眼でも動画を撮ってます。
ニャポ旅動画編ではそれらをMIXしてます(^o^)
いやいや!自撮り棒に取り付けただけで
ノーマル設定&ノーテクニックですよ(笑)

GoProっていうこういうカメラの元祖があるんですが、
やっぱり6万位~しますからね!
これはその10分の1ですので…(笑)
やっぱりこういう物は画質、機能共に値段に比例しますね(^o^)

2017.12.03 16:22 みうらっぴ #WCSj23LI URL[EDIT]
1481:

詳しいことは全然わからないんですが
安いですね
男の人が好きそうだ~!

家の夫もカメラに限らずですが
ボタンがいっぱいついてたりおもちゃ的な
要素があるものが大好きです^^

真鍋島の時の動画はこれで撮影されたんですね
すごく綺麗ですよ
私と違ってテクニックもお持ちの撮影でしょうけどね^^

このお値段なら使ってる内に壊れてもいいかな?
壊れないのがもっといいけど^^

2017.12.03 15:48 nyamia #OuW7a3Nk URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する